ハスラー

ハスラーの衝突安全性は?被害を軽減させるブレーキや安全装備の実力とは

下取りは必ず一括査定を使う!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることは
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
買取業者の最大10社が

あなたの愛車の買取額を
勝手に競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります。

無料でスマホで愛車の最高額がわかる!

\ 完全無料&カンタン32秒! /

入力ページに移動

皆さんは、車を買おうと思ったら何を重視しますか?

 

色々と出てきてしまいますね。燃費も大切、外装も大切です。

 

けれども、あまり普段は意識していませんが、私が絶対に知っておくべき情報は車の安全性能なんじゃないかと思います。

 

事故を起こしてしまったら、損害賠償やその他諸々のの処理でとても大変ですよね。

 

そして、心理的なダメージも計り知れないです。命に関わる事項ですので、最重要事項といっても過言ではないと思います。

 

そこで、今回はスズキのハスラーの知っておくべき安全性能をまとめてみました。

 

皆様は、あのコンパクトで可愛いらしい車の安全機能が意外と充実しているのをご存じでしょうか?それでは見ていきましょう。

 

ハスラーに搭載のセーフティーサポート

そもそもセーフティーサポートは結構お値段の張る車にしか搭載されないイメージでしたが、なんとスズキのハスラーにも搭載されていました。

 

お値段が、比較的お手頃なのにそういった機能が付いているなんて嬉しいですね。

 

セーフティーサポート機能の中で特徴的な

 

  • アダプティブクルーズコントロール(ACC
  • デュアルカメラブレーキサポート
  • 後退時ブレーキサポート
  • 車線逸脱防止機能(ターボエンジン搭載車のみ)

 

の4つを早速まとめてみました。

 

アダプティブクルーズコントロール(ACC

 

設定した車間距離を保ってくれる機能です。

 

車内搭載カメラにより、前方の車との距離感を図って、減速・加速・停止をすることにより、高速道路等で頻繁な発進や停止を必要とする運転などの疲労感を和らげる。という為の機能になります。

 

高速道路は渋滞したりすると、ノロノロと車が動いていたかと思えば急に流れが早くなってしまって疲弊しますよね。

 

そこでイライラして、車内の空気が悪くなるのは避けたいです。不注意で追突してしまうという事も考えられます。

 

そうするとせっかくのお出かけ台無しになってしまうので、この様に車間距離を保ってもらえたら嬉しいですね。

 

デュアルカメラブレーキサポート

 

前にいる車や歩行者などに衝突しそうになったら、自動でブレーキをかけるアシストをする機能です。

 

よくニュースで、自動車事故の原因として「ブレーキとアクセルを踏み間違えた」という事故を耳にします。

 

これって誰にでも起こりえると思います。

 

ですので、衝突防止の機能により、こういった危険を回避できるという面でも、スズキのハスラーは安全性が評価できる車なのではないでしょうか?

 

時ブレーキサポート

 

これは、後方にある障害物などに衝突する前に自動でブレーキをかけるという機能です。

 

駐車場などで、誤って後ろの壁などに追突するのを防いでくれる機能です。

 

後方に人が居るのを見落として追突という事も大変危険です。

 

後方の障害物も考慮した設計というのは有難いですね。

 

車線逸脱防止機能(ターボエンジン搭載車のみ)

 

隣からいきなり車が自分の車線に入ってきたらとてもドキドキしますよね。

 

誤って隣の車線に入ってしまっては大事故になってしまいます。

 

そこで、この機能をオンにしておくと隣の車線に入りそうになったら、元の車線に戻るようにサポートしてくれます。

 

セーフティ・サポートカーS(サポカーS)」に認定

 

スズキのハスラーは一部の仕様車をのぞいてセーフティ・サポートカーS(サポカーS)」に認定されています。

 

では、「セーフティ・サポートカーS(サポカーS)」とはどういったものでしょうか?

「セーフティ・サポートカーS(サポカーS)」とは衝突被害軽減ブレーキに加え、ペダル踏み間違い急発進抑制装置等を搭載した、特に高齢運転者に推奨する自動車です。

 

引用:経済産業省HP

 

つまり国から高齢者にお勧めされた車ですね。最近、高齢ドライバーによる事故が増加しているので、この様な車の認定制度が作られたのだと思います。

 

つまり、「高齢者ドライバーのリスクを軽減出来るような車です」というお墨付きがある車という事になります。

 

スズキのハスラーは基本的に安全に配慮した設計になっていています。

 

なので、運転するときの視界が広く見える設計になっていたり、メーターやディスプレイが操作しやすい設計になっています。

 

そういう所も、安全性で評価されるポイントに貢献していると思います。

 

事故が発生した時に、衝突された人にも乗っていた人にも衝撃が軽減されるような配慮もされた設計の車です。

 

なので、スズキのハスラーは安全性をとても重視した車だと考えていいと思います。

 

まとめ

スズキのハスラーの安全性を分かりやすいように改めて、まとめてみました。

 

ハスラーの特徴的な安全機能は

 

・アダプティブクルーズコントロール(ACC) 

先方の車との車間距離を一定に保つことができる。

 

・デュアルカメラブレーキサポート

 前方に他の車両や歩行者を認識した時にはブレーキをかけて事故を回避するのを助ける。

 

・後退時ブレーキサポート

 後方の障害物を認識し衝突事故をさける。

 

・車線逸脱防止機能(ターボエンジン搭載車のみ)

 他の車線に逸脱するのを防ぐようにサポートする。

 

という機能が搭載されている事がわかりました。

 

この様な点が高く評価され、ハスラーはセーフティ・サポートカーS(サポカーS)」(一部の仕様車を除く)に認定されている事が分かりました。

 

また基本的に安全の為に設計されたデザインの車でもあります。

 

皆さんも、車を運転されていて、ひやっとした瞬間は経験されたのでは無いでしょうか?

 

なので、そういった機会を減らすためにも、スズキのハスラーのような安全機能があると安全性を確認出来て心強いです。

 

改めてまとめると、スズキのハスラーは安全性に関してもとても優秀な車という事が分かりました。

 

この記事が少しでも皆様の参考になれば幸いです。

 

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。

 

トヨタの新車に月額で乗れる!

トヨタの新車が月々の定額で、
諸経費コミコミで乗れちゃいます。

最短1.5ヶ月で納車が完了し、
手続きも簡単にWEBで完結します。

\ 手続き簡単&納車が早い! /

公式サイトに移動

下取りは必ず一括査定!

一括査定サイトを使うことで、
買取業者の最大10社が

あなたの愛車の買取額を
勝手に競ってくれるので、
値段が格段に吊り上がります。

無料32秒で愛車の最高額がわかる!

 

-ハスラー

error: Content is protected !!