ヴェルファイア

ヴェルファイアの乗り心地は悪い?快適?ユーザーの口コミや評判を徹底解説!

下取りは必ず一括査定を使う!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることは
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
買取業者の最大10社が

あなたの愛車の買取額を
勝手に競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります。

無料でスマホで愛車の最高額がわかる!

\ 完全無料&カンタン32秒! /

入力ページに移動

トヨタが高級ミニバンとして売り出しているヴェルファイア。

 

有名な高級車であり、人気がある車ではありますが、果たして実際の乗り心地はどうなのか気になる方は多いと思います。

 

今回はその辺りを実際のユーザーの口コミを取り上げながら、乗り心地等について明らかにしていきたいと思います。

 

ヴェルファイアはどんな車?

アルファードのフルモデルチェンジに伴い、それまで同車のネッツ店向けモデルとして販売されていたアルファードVの事実上の後継車種です。

 

上品さや洗練さを謳うアルファードに対し、ヴェルファイアでは力強さや先進性を謳っており、フロントマスクも上下2分割のヘッドライトを採用するなどアルファードより尖鋭なデザインとなっています。

 

また、リヤに関しても同じネッツ店扱いのヴォクシー同様、クリアタイプのコンビネーションレンズを採用するなどしてアルファードとの差別化が図られている反面、エンジンなどのパワートレインや室内装備などはアルファードと共通化されています。

 

初代は2008年から販売開始され、2015年から現行モデルの2代目に切り替わりました。

 

ヴェルファイアの乗り心地

ヴェルファイアの魅力の1つである高級感。

 

木目調加飾で車内は統一されており、シートも革張りで初代より質感が向上され2代目は初代よりも高級感に満ちた空間になっているようです。

 

そしてもう一つの魅力は収納力です。

 

ラゲージスペースは、サードシートを横に収納すると、高さのある観葉植物をそのまま置ける広さがあります。

 

広さと高さがあるヴェルファイアだからできる収納ですね。

 

床下収納もあり、スペアタイヤを収納して置くことも可能です。

 

Aさん

ハイグレードなファミリカーとして、トヨタのヴェルファイアを選択させて頂きました。一般的なファミリカーから非常にゴージャスに変貌を遂げており、特にワンサイズ大きい存在感と、車中泊でも安心できる設計内容に家族全員で非常に満足しております。大型ミニバンでそのパワーは加速力等の面でも優れていると実感しました。

引用:カーミー

Bさん

ナノイーが標準装備だしALPINEのナビリアモニターを付けたのですがリアモニターにはプラズマクラスターが付いているので車内の空気がクリーンです。2列目を中心に作られているのでさんれつめがどうしてもせまくなるしあまり使い道がない様な気がします。

引用:ナビクル

Cさん

知り合いが所有しているので、幾度となく乗せてもらっています。夏場はキャンプの際に大活躍してくれました。驚くほど広い車内は、大量の荷物を積むことができて、懐の深さを感じます。スライドドアもワンタッチで開閉します。

引用:ナビクル

 

実際に購入された方も、高級感ある車内は勿論ですが、収納力に満足されていう方が多いようです。

 

車中泊もできるので遠出をされる方にはとてもいいですよね。

 

途中で運転交代とかも、しっかり仮眠とってできそうですよね。

 

Bさんもいわれてますが、ヴェルファイアはナノイーが標準装備です!

 

現代はウイルスの問題もあるので、空気が清潔になるというのはとてもポイント高いですよね。

 

運転席だけではなく、ちゃんと後席にもあるので安心です。

 

ヴェルファイアの安全性能

ヴェルファイアに備わっている安全性能が、乗り心地のサポートをしてくれます。

 

レーントレーシングアシスト

レーントレーシングアシストスイッチをONにすると、車線から逸脱する可能性があることを警告したり、車線からの逸脱を避けるためのステアリング操作支援を行います。さらに高速道路や自動車専用道路を走行中、レーダークルーズコントロール(全車速追従機能)の作動時に、車線維持に必要なステアリング操作支援を行います。

引用:トヨタ公式

 

4つの機能でドライバーをサポート

[車線維持支援機能]

車線中央を走行するために必要なステアリング操作の一部を支援。白(黄)線が検出困難な場合でも先行車両に追従する支援を行います。

 

[車線逸脱警報機能 / 車線逸脱抑制機能]

車線から逸脱する可能性をマルチインフォメーションディスプレイに表示、および警報ブザーにより警告するとともに、車線からの逸脱を避けるのに必要なステアリング操作の一部を支援。さらに、車線の判断については、白線だけでなくアスファルトや縁石などの境界から逸脱すると判定した場合も支援します。

 

[ふらつき警報機能]

車両のふらつきを検知したときに、マルチインフォメーションディスプレイ表示で休憩を促す注意喚起を行います。

引用:トヨタ公式

 

運転時のもしもに対応してくれてる機能ですね。

 

渋滞でみえにくい時もありますが、雪道とかですと白線が雪に埋もれて見えないなんてざらです。

 

それをサポートしてくれるのはとてもありがたいですね。

 

もちろん、車に頼りすぎるのはよくないですけど嬉しい機能です。

 

まとめ

  • 広々とした車内で、乗り心地に満足されている方が多い。
  • 収納力も抜群で荷物が沢山載せれる。
  • 安全性能が乗り心地をサポートしてくれる。

 

いかがでしたでしょうか。

 

広々シートでゆったり乗る事ができるのがとてもいいですね。

 

そして高級感のある車内。乗車時の気分の高揚しそうです。

 

トヨタの新車に月額で乗れる!

トヨタの新車が月々の定額で、
諸経費コミコミで乗れちゃいます。

最短1.5ヶ月で納車が完了し、
手続きも簡単にWEBで完結します。

\ 手続き簡単&納車が早い! /

公式サイトに移動

下取りは必ず一括査定!

一括査定サイトを使うことで、
買取業者の最大10社が

あなたの愛車の買取額を
勝手に競ってくれるので、
値段が格段に吊り上がります。

無料32秒で愛車の最高額がわかる!

 

-ヴェルファイア

error: Content is protected !!