ハスラー

ハスラーの燃費は悪い?良いの?気になる性能の実力と燃費改善の方法も解説

下取りは必ず一括査定を使う!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることは
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
買取業者の最大10社が

あなたの愛車の買取額を
勝手に競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります。

無料でスマホで愛車の最高額がわかる!

\ 完全無料&カンタン32秒! /

入力ページに移動

 

長く車を使用していると、お財布事情も考慮したいなと考える人も多いのでは無いでしょうか?

 

スズキのハスラーはアウトドアに適したSUVと軽自動車のいいところを融合した車です。

 

アウトドアは長距離走ったりしますし、高速道路も使う機会が多いと思います。

 

そこで気になるのが燃費では無いでしょうか?このご時世、折角車を購入するのであれば、何かと燃費が良い方がいいですよね。

 

私もとてもコストに関しては、心配になる方です。そこで、今回の記事ではスズキのハスラーの燃費について調べてみました。

 

ハスラーのカタログ燃費は?

スズキのハスラーのカタログ燃費については以下のようになっております。

 

燃料消費率(国土交通省審査値)

 

HYBRID X、HYBRID G 2WD車

25.0km/L

 

市街地モード 22.9km/L

 

郊外モード 26.4km/L

 

高速道路モード 25.1km/L

 

引用:SUZUKI公式サイト

HYBRID Xターボ、HYBRID Gターボ 2WD車

 

22.6km/L

 

市街地モード 19.7km/L

 

郊外モード 24.4km/L

 

高速道路モード 23.0km/L

 

引用:SUZUKI公式サイト

 

上の表を参考にいたしますと、街中のような、ブレーキとアクセルを踏むという動作が頻繁に行われるような場面よりも、郊外の様な比較的スムーズに流れるような走行の方が燃費が良いようです。

 

また、高速道路の燃費も良いのでやはりアウトドア等で遠くに出かけたりしてもお財布に優しいように設計されています。

 

この様な事がわかりましたので、次は実燃費としてのユーザの声を取り上げていきたいと思います。

 

ハスラーの実際の燃費は?

ハスラーの実際の燃費についてのユーザーの声はとても気になりますよね。

 

ここからはハスラーの燃費についての口コミを一緒に見ていきましょう。

 

カタログ値程ではないが、満足。夏22km/L 冬17km/L 程度。

 

引用:みんカラ

燃費を意識せず運転して平均値19.2km。四駆で軽のNAとしては優秀かと思います。遠出できる様になれば満タン方で計測します

 

引用:みんカラ

排気量:660cc トランスミッション:CVT

 

平均燃費:22.0km/ℓ(往復26kmで主に通勤に使用)

 

長所:実燃費がいい。ライトが明るい。

 

短所:ショックが固い。

 

引用:モーターファン

 

燃費に関して、スズキのハスラーの口コミは高評価が多いようです。

 

実燃費を評価するユーザーの声を多くみかけました。カタログの様な理想的な燃費で無くても大体は満足出来るような、パフォーマンスが期待できそうです。

 

また、燃費は季節によっても若干変わってきそうですね。

 

長距離の走行が多いアウトドアの用途で使う車という事で、燃費はシビアな問題なので、この点がユーザーに評価されているという事はいい事ですよね。

 

ハスラーの燃費性能

スズキのハスラーは燃費を良くする為にどんな性能があるのか?検証してみましょう。

 

スズキのハスラーはマイルドハイブリッドという事で、全ての車に発電効率に優れたエンジンであるISG(モーター機能付発電機)というエンジンが搭載されています。

 

減速時のエネルギーを利用して発電することで、加速時の動作をサポートして、燃費を良くしようという設計です。

 

また、CVTという機能により高速時の回転数を抑えて効率の良い走りを実現しています。

 

他にも減速時にガソリンを節約する機能や、車体のデザインや軽量化により少しでも燃費が良くなるように設計されています。

 

この様な、企業努力によりスズキのハスラーは高コストパフォーマンスを実現しているといえるのでは無いでしょうか?軽自動車にしては中々、優れた車だと考えられます。

 

燃費をさらに良くするコツ

 

速度に注意する

 

高速道路などでは、あまり遅すぎても周囲の迷惑になると思いますし、一定の速度以上で走る義務があると思います。

 

燃費に関しても一定の速度に保つことを意識した方が燃費が良いという事がわかります。

 

なので、周りの車と車間距離をとって一定の速度に保つように普段から心がけるといいようです。それが、安全運転にも繋がり一石二鳥ですね。

 

言い換えますと、頻繁にアクセルやブレーキを使うことを避けるという事が燃費を上げる秘訣という事ですね。

 

タイヤの空気圧に気をつける

 

タイヤにきちんと空気が入っていれば抵抗が減りスムーズな走りが期待できます。

 

なので、きちんとタイヤの空気圧までを管理することで、燃費を良くすることができるのです。

 

普段のちょっとした気配りが大きく影響するという事かもしれませんね。

 

荒い運転をしない

 

急発進や急ブレーキは安全の面でも避けた方が良いですし、

 

急にエンジンに負荷をかけてしまうとエネルギーを無駄にしてしまい、燃費が悪くなってしまいますので、燃費を良くするためには避けた方が良い行為の一つです。

 

エアコンの設定温度に気をつける

 

エアコンもなるべく窓を開放することで使用しないと燃費はあがります。

 

どうしてもエアコンが必要な場合も設定温度を極端に低くせず26°位に保っていれば節約になるのです。

 

車内を離れる際は、サンシェードなどを利用して車内の温度が極端に上がらないようにするのもおすすめの方法です。

 

今は他にもプライバシーを守る役目もある、窓に付けるタイプのシートもあります。

 

そういったアクセサリーを車内の温度調節用に活用しながら、車中泊なども工夫して過ごしたりすると、燃費を良くすると思います。

 

まとめ

スズキのハスラーは燃費を良くするための性能が沢山搭載された車である事が分かりました。

 

カタログ燃費と実燃費の差も気にならなく、ユーザーの評価も高い車だと言えそうです。

 

これは色々と低燃費を意識した、設計のなせる業ですね。企業努力には感銘を受けます。

 

燃費を良くするために気を付ける点としては、

 

  • 走行速度を一定に保つ
  • タイヤの空気圧に気を付ける
  • 急ブレーキや急発進を避ける
  • エアコンの設定温度に気を付ける

 

という点が確認できました。少しでも燃費を上げてお得にカーライフを過ごしたいものです。

 

ちょっとした工夫で節約が出来たり、エコにも繋がりそうですね。

 

ここまでハスラーの燃費の記事をお読みいただきどうもありがとうございました。皆様の快適なカーライフの参考に少しでもなれば幸いです。

自動車保険で3〜5万の節約!

しっかりと手間をかけて自動車保険を見直すことで3〜5万円の節約に成功した方が多くいらっしゃいます。損をしないように無料の見積もりサービスを使って自動車保険を比較しておくことをおすすめします。

\ 完全無料&スマホで楽々! /

無料見積もりはこちら

トヨタの新車に月額で乗れる!

トヨタの新車に月々の定額で、
諸経費コミコミで乗れちゃいます。

最短1.5ヶ月で納車が完了し、
手続きも簡単にWEBで完結します。

\ 今話題のサブスク! /

今すぐ申し込む

 

-ハスラー

error: Content is protected !!