アクア

アクアの内装はひどい?おしゃれ?2022年の車内を解説!

下取りは必ず一括査定を使う!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることは
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
買取業者の最大10社が

あなたの愛車の買取額を
勝手に競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります。

無料でスマホで愛車の最高額がわかる!

\ 完全無料&カンタン32秒! /

入力ページに移動

トヨタのアクアは、2011年に登場し、10年以上経過した今でも高い人気を誇る、量産型のハイブリッドカーです。

 

燃費の良さは世界でトップクラス、9色の豊富なボディカラー、小回りの利くコンパクトな車体、といったように、様々な特徴を持っているアクアですが、実は内装にもしっかり魅力が詰まっているのです。

 

アクアの内装はひどいのか、おしゃれなのか気になる方に向けて本記事は、アクアの内装と買う前に知っておきたい特徴を細かく紹介していきますね。

 

アクアの内装はひどい?おしゃれ?運転席のご紹介!

引用:トヨタ公式HP

 

アクアの内装の中でも特に気になるのはやはり運転席ですよね。あたりまえですが、車は運転する人がいなければ動きません。

 

まず、フロントピラーがスリムで、ドアミラーの位置も最適化されており、さらにワイパーの停止位置が低めに設計されているため、前方の視界がすっきりとした見え方になっているようです。

 

あたりを見渡しやすくなっているので、左折・右折の時の安全確認を安心してスムーズに行えそうですし、なんと言っても全体の雰囲気はスタイリッシュでおしゃれな雰囲気ですよね。

 

また、お気づきの方もいるかもしれませんが、スマホを充電して置いておけるトレイがありますよね。

 

こちらの部分ですがなんと・・・

 

引用:トヨタ公式HP

 

しっかりカップホルダーまで装備されているんです。それも2つ分。長時間車に乗っていると、喉が乾いてくることもしばしばありますよね。

 

そんな時にお気に入りのドリンクを置いておけば、いつでも手軽に水分補給が出来ます。また、休憩がてらに少しスマホを見たりということも出来るので、とても居心地が良さそうなのがわかりますね。

 

また、スマホも充電して置いておけるので、家を出る前にうっかりスマホの充電がないことに気づいても、運転中に充電出来て安心です。

 

アクアの3種類のシート

引用:トヨタ公式HP

 

アクアのシートは、基本的にブラックで統一されたシンプルなデザインですが、グレードによってシートの形状や素材が異なります。

 

まず1つ目はこちらのシートですが、グレード「B」「X」に搭載されているシートです。

 

シートとヘッドレストが一体となっており、とてもスタイリッシュな印象がありますね。シートの表皮はファブリックで、ベーシックな素材となっています。

 

黒色がベースのシートデザインですが、天井やピラーの部分には白色が使用されているので、車内が暗くなりすぎないところも良いポイントですね。

 

引用:トヨタ公式HP

 

2つ目にこちらのシートですが、こちらはグレード「G」「Z」で選ぶことが出来ます。

 

シートからヘッドレストが取り外し可能なセパレートタイプのシートになっています。また、シート表面の素材も上級ファブリックになっており、「B」「X」のグレードのシートと比較すると、内装の質感はぐっと高くなった印象です。

 

画像で見た感じでも、とても座り心地の良さそうなシートで、ワンランク上の居心地が感じられそうですね。

 

引用:トヨタ公式HP

 

最後に紹介するのはこちらのシートで、こちらは最上級グレード「Z」のみ選択できるシートになります。

 

アクアでは、「Z」以外のグレードではブラックしか選べませんが、グレード「Z」では「COZY」というブラック×ネイビーのカラーが選択できます。

 

「COZY」のシートは、素材が合成皮革+ストライプ柄ファブリックのコンビシートになっています。革が使用されているため、艶感があり、とてもおしゃれで高級感が溢れたシートになっていますね。

 

また、「COZY」では、室内の様々な所にダークネイビーが使用されており、シートだけでなく室内環境も洗練された雰囲気があります。

 

もしアクアについてもっと知りたい方がいましたら、ぜひお店に出向き、実際に試乗してみて下さいね。

 

アクアの快適な後部座席

引用:トヨタ公式HP

 

アクアは後部座席に座っている方も、リラックスして過ごせるよう、ゆとりが確保されているようです。

 

前後席間に充分な距離を取ることで、後席に乗る方も乗り降りしやすくなっています。また、膝回りも余裕を感じられる設計になっているので、車に乗っている間でも疲れにくいのは良いポイントだと思います。

 

また、エンジン音やロードノイズを低減する遮音材を使用していたり、接合部の隙間も細かく埋めたり、他にも様々な工夫がされており、静粛性においてとても追及されているようです。

 

引用:トヨタ公式HP

 

前席にカップホルダーがあることは先ほど紹介しましたが、実は後席にも2つ搭載されています。使わないときには起こして収納し、座席にすることも出来ます。

 

その時のシーンによって使い分けが出来るので、とても便利な機能ですね。

 

アクアの広いラゲッジルーム

引用:トヨタ公式HP

 

アクアはラゲッジスペースの広さも充実しています。荷物の積み下ろしがしやすいよう、バックドアの開口長が拡大されています。そのため、安全でスムーズに荷物の出し入れが出来ます。

 

また、アクアのラゲッジルームの寸法は以下のようになっています。

 

引用:トヨタ公式HP

 

奥行も開口幅もしっかりと確保されており、ゆとりのあるラゲッジルームになっていますね。

 

後部座席をよく見ると、6:4くらいで分割されているのがわかると思います。こちらは、片側だけ倒すことが可能で、荷物の幅や大きさ、量などに合わせたラゲッジスペースを作ることが出来ます。

 

画像を見てみても、かなりゆとりのある荷室に思えますね。これだけ広いスペースがあり、後席も倒せるとなると、荷物が多くなりがちな旅行や、里帰りの時にも役立ちそうですよね。

 

まとめ

今回はアクアのおしゃれな内装について詳しく紹介していきましたが気になる項目はありましたか?

 

  1. 居心地がいい運転席
  2. シートは3種類ある
  3. 快適な後席スペース
  4. 広いラゲッジルーム

 

どれも、車選びには欠かせないポイントだったのではないかと思います。

 

アクアの運転席と助手席の間にあるスマホトレイですが、充電しながらスマホを置いておけるし、飲み物も置けるので本当に便利だなあと思いました。私の家の車にも欲しいです。

 

また、外装が9色もあるのに対し、シートのカラーが基本的にブラック1色なのも驚きでした。シンプルなデザインなので、自分好みのカスタマイズが楽しめそうですね。

 

アクアの内装は全体的に室内にゆとりがある印象なので、コンパクトカーなのにこんなに広いんだ!と驚きが感じられるかもしれませんよ。

 

アクアの実物のおしゃれな見た目が気になる方は、ぜひ試乗会などで実際に確認してみてはいかがでしょうか。

 

トヨタの新車に月額で乗れる!

トヨタの新車が月々の定額で、
諸経費コミコミで乗れちゃいます。

最短1.5ヶ月で納車が完了し、
手続きも簡単にWEBで完結します。

\ 手続き簡単&納車が早い! /

公式サイトに移動

下取りは必ず一括査定!

一括査定サイトを使うことで、
買取業者の最大10社が

あなたの愛車の買取額を
勝手に競ってくれるので、
値段が格段に吊り上がります。

無料32秒で愛車の最高額がわかる!

 

-アクア

error: Content is protected !!