N-ONE

N-ONEは人気ない?高評価?気になるユーザーの評判を解説!

下取りは必ず一括査定を使う!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることは
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
買取業者の最大10社が

あなたの愛車の買取額を
勝手に競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります。

無料でスマホで愛車の最高額がわかる!

\ 完全無料&カンタン32秒! /

入力ページに移動

HondaのN-ONE(エヌワン)とは、トールワゴン・セミトールワゴン型の軽自動車であります。

 

  1. Original
  2. Premium
  3. Premium Tourer
  4. RS 

 

と2022年執筆時現在では4種類あり、ご自身の好みにあった選択ができます。

 

遠くから見ても 『 N-ONEだー! 』とわかるスタイリッシュなフォーム、そしてご自身でカスタマイズも可能な大変お洒落な車ですね!

 

今回は、N-ONEに実際に乗車している方々のリアルな口コミをご紹介していきます。

 

N-ONEは人気ない?高評価?まずはエクステリアの評価!

 

【エクステリア】

正直、顔(見た目)で選びました

フロントかわいい&リアはクールさとスマートを兼ね備えていて

見るたびにこにこしてしまう

引用:価格.com

 

可愛らしく丸い形のライトが特徴のHonda N-ONEは、エクステリアを自分好みに選択できちゃうんです。

 

まず、Originalからご紹介しますと、16色展開なのでボディを一色に統一したり、ルーフの色も変更できます。

 

そして、Premiumでは、上質さと重厚感を融合させたワンカラーと、ツートンカラーを合わせた計10色展開です。

 

また、Premium Tourerでは、ルーフに品のあるブラウンを配した計10色展開です。こちらの2つはクロームメッキ(より傷つきにく、サビや変色もしにくい)を使用エクステリアデザイン(外観のデザイン)がお選びいただけます。

 

最後に、RSでは、スポーツカーを思わせるようなフォルムで、内装にはアクセントカラーとなる赤のあるツートーンカラーの計5色展開です。またダーククロメッキのモールをあしらい、大型のテールゲートスポイラー、タイヤにはマットブラックの15インチアルミホイール(ホールナイット)を組み合わせられているので他の3つとはまた違ったエクステリアが施されています。

 

そしてディガールフロントグリルと、ディガールライセンスガーニッシュがカーボン、ウッド、フラワーにアレンジできちゃうんです!

更にルームミラーカバーもレッド、ホワイト、シルバー、オレンジの4種類から選択できます。一目でエクステリアにこだわりがあると判断できますね!

 

他のHonda N-ONEと差をつけてより、おしゃれであなた好みなエクステリアに仕上がります。

 

N-ONEのインテリアについての評価

 

【インテリア】

計器類をあまり把握しきれてないのですが走行には別段支障なし。後部座席は味気ない(後ろは荷物ぐらいしか載せないから構わないけど)。運転席&助手席はアルトより広々見た目よりも余裕あると思います。

引用:価格.com

 

空間室内はとても広くシンプルで、不要なものは無くし必要なものだけを取り入れた印象を受けました。なので視覚的にも運転しやすく大人4人が乗車しても、余裕を持てると思います。

 

基本グレードのOriginalでは、ブラックと白とシンプルなお色味ですがその中でも明るさのあるインテリア思われます。

 

また、Premium, Premium Tourerでは、ブッラックとチャコールで大人な落ち着きのあるデザインです。

 

最後に、最上級にグレードアップされているRSですがオレンジと黒が組み合わさり、よりスポーティーさが際立つインテリアとなっております。

 

また収納ですが、床下収納があり、いきなり雨が降ってきた場合に傘をしのばせておくこともできますし、普段使わない工具類なども入れることが可能です。

 

そして大きなサイズの荷物を運ぶ際には、後席のレバーを倒すと広々としたスペースの確保も可能です。

 

さらに、後席の座面を跳ね上げることも可能ですので、鉢植えや高さのある荷物も運ぶことも可能です。

 

N-ONEの燃費と価格についての評価

【燃費】

これまで二週間に1回ガソリン入れてたのが、三週に1回なったのでありがたい…

引用:価格.com

【価格】

展示品だったため新車で買うよりは安く購入できましたが、軽の中では高いほうだなーと思います(でも値段のぶんはあると思う)。

引用:価格.com

 

今の時代は特に燃費の良さをアピールしなくても、ある程度の燃費機能は有していますが、Honda N-ONEはWLTCモードで20.0km/Lを超える燃費を実現。日常的に使用するには問題ない燃費機能を備えていると言えます。

 

また、アイドリングストップシステムや、スイッチ1つで車全体で燃費を優先できるエアコンやエンジンの自動制御を行うECONスイッチも搭載してるので、低燃費に貢献していると言えるでしょう。

 

コンパクトなボディと、目で見た確認のしやすさ、そしてクルーズコントロール(高速道路などアクセルを踏まなくとも、一定の速度を保てる機能。無駄なアクセル操作が無く燃費も良い)などの装備がさすがHondaだなと思いました。なので、こだわりが値段の分出ていると思います。

 

まとめ

 

  • 自分好みにカスタマイズできるエクステリア。
  • 広く無駄が無く視覚的にも広く見えるインテリア。
  • 燃費も良く価格も納得のいく造り。

 

Honda N-ONEの評価はいかがでしたか?

 

軽自動車で小回りもきき狭い道も問題なく走れ、アイドリングストップで燃費もいいので、日常的に使うのならば問題は無いと思われます。

 

良心的な価格でありながら全体的に評判が良いところを考慮すると、N-ONEが人気である理由も納得ですよね。

 

Honda N-ONEは可愛いらしい見た目だけでなく、好みの色やスタイルを自分で選べ、更にスポーツカーまでにこだわりがアップグレードできます。

 

車は、運転という移動手段でありますので常に快適な時間を過ごすには人それぞれにあった運転スタイルで選んでいきたいですね!

 

無料で自動車保険を比較できる

最も安い自動車保険を選んだことで、
5万円保険料が下がった人もいます。

WEBで簡単に保険料が比較できて、
サクッと入力も完了できます

無料複数の保険会社の保険料がわかる!

\ 完全無料&たったの3分! /

入力ページに移動

下取りは必ず一括査定!

一括査定サイトを使うことで、
買取業者の最大10社が

あなたの愛車の買取額を
勝手に競ってくれるので、
値段が格段に吊り上がります。

無料32秒で愛車の最高額がわかる!

 

-N-ONE

error: Content is protected !!