ロッキー

ロッキーの評価は辛口?ダイハツの人気車の魅力に迫る!

下取りは必ず一括査定を使う!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることは
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
買取業者の最大10社が

あなたの愛車の買取額を
勝手に競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります。

無料でスマホで愛車の最高額がわかる!

\ 完全無料&カンタン32秒! /

入力ページに移動

 

大手自動車メーカーのダイハツ、明治40年以降から「世界中の人々に愛されるスモールカーづくり」をスローガンとして様々な車種を輩出してきました。

 

その中でもロッキーシリーズは、大人気な車種であるため、購入を迷われている方も少なくないかと思います。

 

しかし自動車というのは、お手軽に購入できる商品ではありませんので失敗は絶対に避けたいところです。

 

今回はダイハツの大人気車種ロッキーを、実際に使用している方々の口コミを紹介していきたいと思います。

 

ロッキーのエクステリア(外観)の評価について

5ナンバーサイズ、全長4mのサイズながら、存在感のあるデザインが良い。17インチアルミがカッコいい。※狭い都市部の駐車場ではやはり車幅1.7m以下は安心して乗れます。

引用:価格.com

高いボンネット、ごつく四角いボディ、で立派に感じます。シリーズハイブリッド車は5穴ホイールなのも好印象です。

引用:価格.com

 

ロッキーはコンパクトSUVにも関わらず、重量感や存在感があるデザインが特徴的な車種になります。

 

多くの口コミにも、重量感や存在感、デザインについて多くの高評価がありました。

 

カラー展開も単色が8種類、2色展開が3種類とかなり豊富です。格好いい外観から、ロッキーならではの存在感がある外観や、街並みにも馴染みやすい落ち着いた外観までそれぞれの好みに合わせた選び方ができる所も嬉しいポイントです。

 

さらに、「軽自動車は狭くて嫌だ。」、「道端が広くはないから、小回りが利かない大型は嫌だ。」など、ある程度の大きさが欲しいけど、そんなに大きくなくてもいい使い勝手がちょうどいいサイズ感が人気の理由でもあるように感じました。

 

また初心者の方や普段運転をしない方でも、扱いやすい車種のようですのでそういった点も人気の理由の1つです。

 

ロッキーのインテリア(室内)の評価について

気に入ってます。カップホルダーも使いやすく、シートも満足いくものです。勿論、金額が金額のクルマですから、ハードプラは多用されていますが、安っぽさを感じさせない工夫が随所に感じます。特に、USB端子の蓋等は良く出来ています。

引用:価格.com

運転席、助手席も広く、後部座席も十分な広さがある。前の席のシートヒーターが下側だけではなく腰側にもあるのは嬉しい。後部座席にもわずかながらにリクライニングがあり、さらに3人分のヘッドレストがあることはとても嬉しい。荷室はもう言うことないです。十分すぎるくらいの容量です。5人で出かけても安心な量です。SUVに乗ってキャンプ、スキーなどの遠出したいというユーザーの気持ちがよくわかっているように思う。また普段使いとしてもたくさん買い物しても安心して運べる。

引用:価格.com

 

コンパクトSUVにも、関わらずそれを感じさせない室内空間の広さがロッキーの最大の特徴でもあります。前後席の空間は、900mmと大人が足を組んでも余裕がある作りになっており、室内には使い勝手の良いポケット類や快適に過ごす便利機能が、10種類以上ありますので快適な運転をサポートしてくれます。

 

また荷室(荷台)には、上段位置、下段位置、アンダーラゲージのそれぞれ3種類の高さ調節ができます。

 

上段位置…後部座席と荷室のドアの高さが同じになります。

     後部座席を倒せば、長いものの積込みが可能になります。

     荷室のドア(荷台のドア)の高さが同じであれば、重い荷物の出し入れがしやすくなる特徴もあります。

 

下段位置…ラゲッジスペース(荷室)を上段位置より下げることにより多くの荷物を積む事が出来る仕様です。

 

アンダーラゲージ…こちらは、下段位置よりもさらに下に買い物かご2つが入る大空間になります。

         下段位置と同様により多くの荷物を積む事が可能になります。

 

こういった多様な調節機能は、使用者や、使い方が限られることはありませんので、日常生活の買い物からアウトドアまで様々なシーンで活躍でき、より良い室内空間にするために、様々な便利機能が搭載されているのも人気の理由ですね。

 

ロッキーの運転機能の評価について

これが素晴らしい。本来走行性能はどうでもよかったが、下手な上級者よりきびきび動き、加速が早い。ターボ特有の音がきもちいいですね。これだけでも選ぶ価値あり。

引用:価格.com

特に悪い感じはなく、よく出来ているのではないでしょうか。

引用:価格.com

 

初めて運転するスマートペダルに苦戦する方が多いように感じました。

 

ですが、使用していくにつれて慣れてくるといった感じのようですね。

 

スマートペダル(S-PDL)とは、アクセルの踏み・戻しだけで加減速が行えるモードになります。

 

走行中にアクセルペダルを戻すだけで、ブレーキングと同等の減速感があります。

 

例えば、山道の下り坂や、渋滞時、カーブが多い道路など加減速が必要なシーンではハンドル操作に集中ができるため、踏み間違えなどの事故防止にも繋がります。

 

また、停車時からの加速がスムーズに行える事でストレスなく運転が出来るため、運転が得意ではない方にも嬉しい機能になりますね。

 

さらに、現在販売中の車種の多くに搭載されているスマートアシストも搭載されております。

 

こちらは、様々な事故を想定した予防安全機能になります。ドライバーの運転を安心安全にサポートしてくれますので初心者の方や運転に不安がある方でも安心して運転することが出来ます。

 

ロッキーの燃費の評価について

これだけは良いです。郊外を55~60キロ位でノンビリ走りますと、19キロはlいくので、軽油からガソリンに代わった分の差額が無くなります。普通に市街地を走っても13キロはいきます。

引用:価格.com

車体やエンジンのコンパクトさが効いてます。さすがにリッター20kmとは行きませんが15km超えてくるなら悪くないでしょう。

引用:価格.com

 

やはり運転するにあたって気になるのは、燃費の部分ですね。

 

Premiumシリーズには3種類のエンジンがありまして、それぞれのライフスタイルにあった使い方が出来るようにされています。

 

まずは、Premium G HEVで28.0㎞/Ⅼになります。こちらの燃費は、小型SUVハイブリット車の中ではトップクラスのレベルのようです。

 

ハイブリット自動車なので、電気を通してあげるだけ運転ができ、とても環境に優しいエンジンになります。

 

またペダルを踏んでからエンジン稼働までの時間が短く、スムーズな運転が行えるのもハイブリット自動車の特徴の1つですよね。

 

さらに基本的には、モータードライブで走行しておりますのでエンジン音が静かです。街乗りで使用する方には、おすすめの車種になります。

 

次に、Premium G 2WDで20.7㎞/Ⅼになります。

 

こちらは、NA(ノンターボ)エンジンになり、小型SUVガソリン車の中で燃費の良さは

 

トップクラスのレベルのようです。NAエンジンで人気なのは、やはりアクセルレスポンスの良さです。ペダルを踏めば、その分だけ滑らかに加速、減速する事ができ、速度変化の微妙な所を調節できます。

 

また、Premium G 2WDの特徴である、操安性の軽さです。スムーズに車線変更が出来ますのでこちらも街乗りに向いている車種になります。

 

最後に、Premium G 4WDで17.4㎞/Ⅼになります。

 

こちらは、ターボ(TC)車で力強さのある加速性能が特徴的です。アクセルペダルを踏んだ以上に進むのが魅力的です。

 

また、安定性の高い4WDですので、スピードが出やすい高速区間や長距離を走る方、砂利道、雪道などアウトドアでよく車を使う方におすすめの車種になります。

 

ロッキーの価格の評価について

ロッキーの性能などについて書き込みしてきましたが、やはり購入の決め手になるのは価格です。

 

私もですが、乗りたい車と実際に乗っている車が、違う人は少なくないかと思います。

 

それは利便性だったり色々な理由がありますが、1番は価格ではないでしょうか。

 

やはり同じ機能が備わっている車であれば、少し妥協して違う車種を選んだりしますよね。

 

そういった点では、ロッキーはどのような評価がされているのか、気になる所です。

 

ハイブリッドでこの価格に抑えたのはすごいと思います。

引用:価格.com

言う事無しです、コペンの250万に比べたら価格なりの装備が入ってると納得できます。

引用:価格.com

 

全体的にかなり高評価な印象でした。高性能な機能が搭載されており、新車の価格でも230万円前後とお得感がありますよね。

 

中古だと、さらに価格は下がりますので、かなりコスパはいい方かなと思います。

 

また口コミで1番多かったのが、搭載されている機能や設備に対しての価格の良さでした。

 

コスパの良さからオプションなど付けても、300万円行くか、行かないかくらいだと思いますので、自分の使いやすいように色々とアレンジするのも楽しいですね。

 

こういった購入しやすい価格設定も、多くの方が購入を検討されている理由の1つだと感じました。

 

まとめ

  • コンパクトデザインにも関わらず、重量感や存在感があるデザインで、使い勝手がちょうどいいサイズ感が特徴的。
  • カラー展開も単色が8種類、2色展開が3種類とかなり豊富でそれぞれの好みに合わせた選び方ができる。
  • コンパクトSUVにも、関わらずそれを感じさせない室内空間の広さ。
  • ポケット類や快適に過ごす便利機能が、10種類以上搭載されている。
  • 荷室(荷台)には、上段位置、下段位置、アンダーラゲージの3種類の高さ調節機能がある。
  • スマートペダル(S-PDL)に苦戦する方が多いが、慣れれば問題ないレベル。
  • スマートアシストも搭載されており初心者の方や運転に不安がある方でも安心して運転することが出来る。
  • 日常的に使用する方には、Premium G HEVやPremium G 2WDがおすすめ。
  • アウトドアなどアクティブに使用する方には、Premium G 4WDがおすすめ。
  • 価格は230万円前後とかなりコスパ高め。

 

いかがでしょうか?全体的にロッキーは高評価だと感じました。

 

また多くの口コミに、性能に対しての価格の高評価が特に多くありました。

 

しかし決して安くはない買い物になりますので、最後は自分の目で確かめてから購入することをおすすめします。

 

実際の評価と、試乗などした際に、合わなかった場合などももちろんありますので自分に合った車を探してみて下さいね。

自動車保険で3〜5万の節約!

しっかりと手間をかけて自動車保険を見直すことで3〜5万円の節約に成功した方が多くいらっしゃいます。損をしないように無料の見積もりサービスを使って自動車保険を比較しておくことをおすすめします。

\ 完全無料&スマホで楽々! /

無料見積もりはこちら

トヨタの新車に月額で乗れる!

トヨタの新車に月々の定額で、
諸経費コミコミで乗れちゃいます。

最短1.5ヶ月で納車が完了し、
手続きも簡単にWEBで完結します。

\ 今話題のサブスク! /

今すぐ申し込む

 

-ロッキー

error: Content is protected !!