XV

スバルXVの評価は辛口?レビューからリアルな評判を徹底解説!

下取りは必ず一括査定を使う!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることは
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
買取業者の最大10社が

あなたの愛車の買取額を
勝手に競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります。

無料でスマホで愛車の最高額がわかる!

\ 完全無料&カンタン32秒! /

入力ページに移動

 

スバルのXVシリーズは近年とても人気のあるSUVに分類され、他のメーカーのSUV車と比較しても販売台数の多さからユーザーの方にも選ばれている1台だと言えます。

 

スバルXVの評価は辛口なのか、高評価なのか気になっている方は多いと思いますので、今回はスバルXVの2017年モデルの口コミを元に、レビューからリアルなXVの評判を解説していきます。

 

皆様それぞれ考え方が違うこともありますので、あくまで参考までにぜひご覧ください。

 

スバルXVのエクステリア(外装)の評価

 

見た目がカッコよい。ただコンパクトカーに乗っていた私としてはやはり少し大きいかな。運転しにくいサイズではないですが。

 

引用:価格.com

 

小型から中型クラスSUVの中ではかなり地味な存在ですが,かえって飽きが来ないかなとも思えます。インプレッサスポーツがベースになっているのでデザインの自由度が限られている中にあってよく考えられています。個人的にはロボットチックでゴツゴツとした感があり、あまり好みではないですが、SUVらしさは充分でしょう。最低地上高がかなり高く設定されているのも好印象ですね。

 

しかしこの車もやはり無塗装樹脂パーツの使い方があまり上手くないように思えてならないです。特にリアの角。ホイールデザインも変わったんだけど…もっと大胆に変えて欲しいところ。

 

引用:価格.com

 

まずはスバルXVのエクステリアについてご紹介していこうと思います。

 

スバルXVを最初に見たときの印象として、カッコよさが前面にあらわれているデザインとなっているようです。

 

SUVなので小回りの利くコンパクトカーや軽自動車と比べると大きさは変わってきますが、あまりSUVっぽさを見た目から感じさせておりません。

 

その理由はシンプルなデザインであると思います。

 

ちなみに私個人的にはロボットチックな見た目は結構好きなことから、スバルXVの見た目は非常に好みです。

 

捉え方は様々ですが、飽きの来ないデザインというのは長く愛用していくうえで大事な要素にもなってくるのではないかなと思います。

 

→スバルXVを安く買う秘密の裏技

スバルXVのインテリア(内装)の評価

 

運転席、助手席はもちろんだが後部座席もゆったり乗れる。ただどんなに調整しても何故かジャストフィットしない。シートの硬さが個人的に合わないだけかもしれない。荷室も広いのでSUVとしてはいろいろ使えて楽しそうだが、advanceはバッテリーの分が底を上げられてるので容量は減る。

 

引用:価格.com

 

基本的なものはすべて揃っているので不満はない。細かいところではワイヤレス給電とか後部のエアコン吹き出し口、電球のLED化などあればよかったかな。

 

引用:価格.com

 

スバルXVのインテリアについてですが、高級車と比較してみても見劣りのしない内装となっています。車内は見た目に対して広く感じている方が多いようです。

 

後部座席の広さについては他のメーカーのSUVと比べてみても広くなっていると感じるようで、後方の視界に関してもデザイン重視の車種ですと悪くなってしまう事が多いのですが、スバルXVでは視界が良好であるという評価もありました。

 

また、ラゲッジルームの広さもあるので荷物など入れるのにとても適しています。

 

インテリアにもシンプルさを追求したのか、最初の備え付けの設備などがもっと充実しているとさらに評価は高かったと思いますが、考え方を変えてみれば、皆さまでカスタマイズしやすく自分好みの内装にすることが出来るということでもあると思います。

 

スバルXVのエンジン性能の評価

 

パワーがすごい。少し踏んだだけで飛んでいきそうなくらい。ここまで加速すると走らせていて楽しそうではあるが、e-boxerとエンジンの切り替えタイミングの衝撃はきつい。あれは運転技術で抑えられるものではないと考える。フルモデルチェンジか年次改良なので早急に対応したほうが良いだろう。街中では乗りにくい。1.6の方が街乗りとしては優秀。

 

引用:価格.com

 

必要十分、いつでもどこでも使いこなせる。

 

引用:価格.com

 

スバルXVのエンジン性能につきましては、SUVということもあり、パワーがあるという評価が多くありました。

 

走行の感じ方が今まで乗られていた車種と比べると慣れていない点もあるとは思いますが、難しさを感じてしまう方も中にはいるようです。

 

市街地などではなく、山沿いや海沿い、高速道路など少しスピードを上げられる環境での走行だとスバルXVの良さがより出てくるのかもしれないですね。

その点がSUVの一つの特徴でもあると思います。

 

また、本格的に運転を楽しみたい人などにとっては、様々な場所でドライブする上で充実したパワーと操作性に喜びを感じると思われますので、捉え方で印象は変わるともいえそうです。

 

スバルXVの乗り心地の評価

 

・e-BOXERはEV走行からエンジン走行に切り変わるときにショックがあるとよく聞きますが、確かにありますが油温が上がれば何故かそこまで気にならないような気がしました(関係あるかわかりませんが)。逆にエンジン走行からEV走行の切換えはまったく分かりませんでした。

 

・ロードノイズはあまり無く不快にかんじることはありませんでした。タイヤが22560R17なので変えるときは高そうです、、、

 

引用:価格.com

 

スバルXVの乗り心地の評価について、口コミでもありますが、EV走行からエンジン走行に切り替わる際に大きな揺れが生じてしまうということがあり、多くの方が乗り心地という観点から見ると評価の良さは分かれてきております。

 

こちらの口コミをいただいた方には、あまり気にならず、乗り心地の良さを感じてもらえているようです。

 

安定性はあると思いますので、走行中は快適な環境を保つことが出来る車種だと思います。

 

スバルXVの価格の評価

 

さすがにヤリスクロスの廉価グレードほど安くはないですが,ライバル車と比較すれば妥当な価格か,機能と質を考えればむしろお安いとさえ思えます。

 

引用:価格.com

 

最後にスバルXVの価格についてですが、SUVですので、安価にはならないですが、口コミの評価では価格だけで見るのではなく、機能や実際に走ってみたときの感じなどから総合的に見て価格が高いという評価は少なかったです。

 

実際に下記にある様にAWDの販売台数として他のメーカーの車種と並んで見たときに一番だということががわかると思います。

 

SUVが人気になってきている中でも、四駆自動車に乗りたい方、しっかりとして安心できる車種に乗りたいという方がスバルXVを選ばれているようにうかがえます。

 

まとめ

ここまでスバルXVの評価をお伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか。

今回の評価の内容をまとめてみました。

 

・SUVの中でもカッコいいエクステリアが魅力の一つ

・インテリアはシンプルでカスタイマイズしやすい

・ラゲッジルームが広く荷物が沢山入れられる

・パワーのある走りだが、乗り心地も安定している

・本物志向の強い方に愛されて購入されている

 

SUVの車種も増えてきた中で、皆さまが選ぶ基準は人それぞれだと思います。

色々な角度からスバルXVについてまとめてみました。何か一つでも皆さまの中で参考にして頂ける内容があればとても嬉しいです。

 

安い買い物では決してないと思いますので、この先何年も付き合っていく相棒になると思いますので、しっかりと調べてから検討してみてください。

 

ですが、感じ方や評価は全員が同じとはなかなかいかない事の方が多いですので、全てを鵜呑みにしないで、ご自身で確認していただくようお願いいたします。

自動車保険で3〜5万の節約!

しっかりと手間をかけて自動車保険を見直すことで3〜5万円の節約に成功した方が多くいらっしゃいます。損をしないように無料の見積もりサービスを使って自動車保険を比較しておくことをおすすめします。

\ 完全無料&スマホで楽々! /

無料見積もりはこちら

トヨタの新車に月額で乗れる!

トヨタの新車に月々の定額で、
諸経費コミコミで乗れちゃいます。

最短1.5ヶ月で納車が完了し、
手続きも簡単にWEBで完結します。

\ 今話題のサブスク! /

今すぐ申し込む

 

-XV

error: Content is protected !!