CX-3

CX-3の色で後悔しない人気おすすめカラーランキングをご紹介!

下取りは必ず一括査定を使う!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることは
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
買取業者の最大10社が

あなたの愛車の買取額を
勝手に競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります。

無料でスマホで愛車の最高額がわかる!

\ 完全無料&カンタン32秒! /

入力ページに移動

 

マツダのCX-3はコンパクトクロスオーバーSUV車であり、根強い人気で愛されている車です。

 

最近ではよく街中で見かける事が多くなったSUV車ですが、その中でも人気の高いマツダのCX-3の人気カラーは果たして何色なのでしょうか。

 

CX-3で後悔しない色選びがしたい方に向けて、本記事では2022年現在のCX3のおすすめ人気カラーランキングとカラーバリエーションをご紹介致します。

 

なお、ランキングは独自調査と筆者の主観も入るランキングであるため、あくまで参考程度にみていただきますようお願いいたします。

 

CX-3の後悔しない豊富なカラーバリエーション

2022年執筆時現在、最上位グレードのSuperEdgyはツートンカラーになっており、それを含めると全部でカラーは12色あります。

 

それではまずは、CX3のSuperEdgy以外のバリエーションからご紹介していきます。

 

CX3のSuperEdgy以外のバリエーション

 

ソウルレッドクリスタルメタリック

引用:マツダ公式サイト

 

エネルギッシュで深みのあるレッドであり、メタリックな仕上がりが人の目を惹きつけるカラーデザインです。

 

マツダのレッドと言えばこのカラーだと認識している人も多いのではないでしょうか。

 

マシーングレープレミアムメタリック

引用:マツダ公式サイト

 

金属のような質感が表現されている一台。

 

メタリックでありながらもグレーカラーにする事で力強い陰影があり表面の色合いの変化が楽しめる一台となっています。

 

プラチナクォーツメタリック

引用:マツダ公式サイト

 

上品なホワイトカラーというイメージでマツダCX-3の曲線にマッチした色合いになっています。

 

高級感漂うカラーなので内装との組み合わせでとてもお洒落な一台になります。

 

ポリメタルグレーメタリック

引用:マツダ公式サイト

 

先程紹介したマシーングレープレミアムメタリックよりも少し青みがかった色合いのグレーカラー。

 

光の当たり方で金属感が出るのが特徴で人によって色の見え方が違うのも魅力の1つです。

 

ジェットブラックマイカ

引用:マツダ公式サイト

 

車では欠かす事のできないブラックカラーです。

 

定番のカラーで飽きがこないのが魅力的でCX-3のフォルムにベストマッチしたカラーです。

 

ブラックはメッキが映えるのでオリジナル感が出やすいカラーです。

 

セラミックメタリック

引用:マツダ公式サイト

 

グレーとホワイトの中間といったようなカラーで薄いグレーのような印象です。

 

汚れが目立ちにくいというのが魅力の1つで人気のカラーです。

 

ディープクリスタルブルーマイカ

引用:マツダ公式サイト

 

濃いブルーというイメージを持つとぴったりかと思います。

 

洗練されたボディデザインにブルーの輝きが際立つ一台です。

 

他の人との差別化にはとてもよいカラーになっています。

 

スノーフレイクホワイトパールマイカ

引用:マツダ公式サイト

 

定番のホワイトカラーですがただのホワイトではなくパールのような輝きで光の当たり方で色の違いが見える一台です。

 

ここからはCX3のSuperEdgyのカラーバリエーションをご紹介していきます。

 

CX3のSuperEdgyのカラーバリエーション

 

プラチナクォーツメタリック(ブラックキャビン)

引用:マツダ公式サイト

 

カラーはプラチナクォーツメタリックですがサイドミラーからルーフにかけてのカラーがブラックとなっているツートンカラーです。

 

マツダ鼓動デザインを表現している最高のカラーデザインになっています。

 

ソウルレッドクリスタルメタリック(キャビン)

引用:マツダ公式サイト

 

ソウルレッドクリスタルメタリックのサイドミラーからルーフにかけてブラックになっているツートンカラーです。

 

黒と赤の相性は抜群で赤一色の時よりも派手さが無くなり落ち着いた雰囲気の赤色になっているので赤色を検討中の方にはおすすめです。

 

全体がレッドだと乗る勇気がないという人もツートンカラーになることでカラーバランスが半分になるので選択しやすくなると思います。

 

ポリメタルグレーメタリック(キャビン)

引用:マツダ公式サイト

 

ポリメタルグレーメタリックのサイドミラーからルーフにかけてのカラーがブラックになっているツートンカラーです。

 

グレーカラーで大人なデザインにブラックをプラスすることでさらに大人カラーな印象になっています。

 

内装との相性が抜群で外装とCX3の内装のギャップが楽しめる一台です。

 

セラミックメタリック(キャビン)

引用:マツダ公式サイト

 

セラミックメタリックカラーのサイドミラーからルーフにかけてのカラーがブラックになっているツートンカラーです。

 

白に黒は当たり前のように相性抜群でホイールやタイヤなど黒ベースなので色の切り分けがはっきりとしておりとても魅力的な一台です。

 

CX-3の後悔しない人気おすすめカラーランキング!

 

CX3の色選びで後悔しないために、おすすめの人気カラーランキングを筆者の主観と独自調査で作ってみましたので、参考程度に見ていただければ幸いです。

 

おすすめカラー第3位:ジェットブラックマイカ

引用:マツダ公式サイト

 

定番のブラックカラーが第3位となりました。

 

見慣れた色であることや、ブラックのカラーがとても似合うCX3はクールで高級感のある印象を与えてくれます。

 

おすすめカラー第2位:ソウルレッドクリスタルメタリック

ここにきてレッド系がランクインしました。

 

マツダの象徴カラーと言っても過言ではないレッド系ですが、ブラックよりも人気が高いというのはマツダの車に関心がある方であればご存知だと思います

 

この魅力ある美しいカラーに皆さん惹かれるのだと思います。

 

おすすめカラー第1位:スノーフレイクホワイトパールマイカ

定番のホワイト系が第1位を獲得しました。

 

飽きが来ないのが魅力的ですし、ホワイト系だと落ち着いた雰囲気がるので老若男女から愛されているカラーですね。

 

汚れが目立ちにくくお手入れしやすいことや、どの車でも人気があるカラーなので1位となりました。

 

まとめ

・2022年現在、CX-3のカラーは全部で12色(SuperEdgy以外:8色・SuperEdgy:4色)。

・オプションカラーがある。

・定番カラーを抑えて象徴カラーがランクイン。

 

CX-3のカラーは全部で12色の中からカラーを選べるというのは魅力的ですね。

 

内装とのカラーリングも複数あるので迷ってしまいそうですが自分に合った魅力ある一台をお選びください。

 

店舗や街中で現物を見ると一番わかりやすいので決められる際は足を運んで決めることをおすすめします。良い一台にめぐり合えますように!

自動車保険で3〜5万の節約!

しっかりと手間をかけて自動車保険を見直すことで3〜5万円の節約に成功した方が多くいらっしゃいます。損をしないように無料の見積もりサービスを使って自動車保険を比較しておくことをおすすめします。

\ 完全無料&スマホで楽々! /

無料見積もりはこちら

トヨタの新車に月額で乗れる!

トヨタの新車に月々の定額で、
諸経費コミコミで乗れちゃいます。

最短1.5ヶ月で納車が完了し、
手続きも簡単にWEBで完結します。

\ 今話題のサブスク! /

今すぐ申し込む

 

-CX-3

error: Content is protected !!