レヴォーグ

レヴォーグの意味とは?レガシィの後継車はかっこいい

下取りは必ず一括査定を使う!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることは
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
買取業者の最大10社が

あなたの愛車の買取額を
勝手に競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります。

無料でスマホで愛車の最高額がわかる!

\ 完全無料&カンタン32秒! /

入力ページに移動

レヴォーグはスバルを代表する人気車種で

「日本カー・オブ・ザ・イヤー」

に輝いたステーションワゴンです。

 

家族と一緒に安心して出かけられるスバル車の

代表格にもなり、「スバリスト」と呼ばれる

熱狂的なファンからも人気の高い車種となっています。

 

ですが、レヴォーグの名前の意味を知っている人は

どれくらいいるのでしょうか?

 

今回はそんなレヴォーグの名前の意味から

どのような車なのかまでまとめてみました。

 

レヴォーグの名前の意味や由来は?

LEVORG」とは、LEGACY(大いなる伝承物)、REVOLUTION(変革)、TOURINGの3つの単語を組み合わせて作られた造語である。「レガシィの後継車として新たな時代を切り拓く」という意味が込められている。

引用:Wikipedia

 

上記の事から、これまでの歴史を伝承しつつ

新たな変革を起こす!という

大きな期待を込めてつけられたようですね。

 

先代レガシィを超える車になって欲しいという

願いを込められて作られたのでしょうか。

 

レヴォーグの歴史と現在

北米市場を主軸とするレガシィに代わり

日本専用ワゴンとして開発された新型レヴォーグ。

 

レガシィがアメリカ向けに販売されている事もあり

ボディサイズが肥大化をしていましたが

 

「日本国内で使いやすい」をコンセプトにし

日本国内専用モデルとして開発されました。

 

ボディサイズは先代レガシィと比べて

全長が100mm短く、レガシィからの

乗り換え需要にも合致するサイズです。

 

4代目インプレッサをベースに開発され

レガシィツーリングワゴンの後継者として

2014年6月に発売され、2015年に1度目

 

2016年に2度目のマイナーチェンジ経て

2017年にはアイサイト、ツーリングアシストなど

搭載したモデルも発売されました。

 

2018年4月にプリクラッシュブレーキ制御を改良し

2代目となる現行型レヴォーグは

2020年10月に発表されました。

 

日本にステーションワゴンを根付かせた

レガシィツーリングワゴンの後継車として

登場したレヴォーグ。

 

初代そして2代目となる現行型も高い

グランドツーリング性能と

安全性を両立したモデルとなっています。

 

新開発の1.8Lターボエンジンや

次世代の先進運転支援機能「アイサイトX」

などが投入され

まさに渾身の1台といえるでしょう。

 

日本カー・オブ・ザ・イヤーとは

その年に日本国内で発売された新型車の中から

年間を通して最も優秀な車が授賞する

自動車賞で、1980年に始まりました。

 

選考は2段階で行われ

第一次選考10車種を選考し

この中から毎年11月にイヤーカーが決定。

 

スバルのレヴォーグが授賞したのは

2020年の第41回になるのですね。

 

ちなみに2019年はトヨタのRAV4

 

2018年はボルボのXC40

 

先代のレガシィも

2003年(第24回)に授賞しています。

 

レヴォーグの良い所と悪い所

そんな新型「レヴォーグ」の最大の魅力は

機械としての圧倒的な出来の良さです。

 

ボディもがっちりしていて走り始めた瞬間から

誰もが納得できる走り味を出してきます。

 

ハンドリングはステアリング操作に対する

遅れのなさと、扱いやすさも実現されているので

操作の苦手な方にもおすすめです。

 

ただし、燃費性能16km/Lというのは

今の時代性を考えると物足りないと

感じる方も多いのではないでしょうか。

 

レヴォーグに実際に乗っている人の評価は?

レヴォーグを購入した人の評価をまとめてみました。

 

長距離移動する人は、絶対買いです。 ターボの乗り心地が好きなら、更に良い車かと思います。 カーオブザイヤーを取ったの解ります。

引用:価格.com

車内の広さも比較的広い部類に入り、後席の快適性も優れているためファミリー向けにもおすすめといえます。

引用:価格.com

 

上記の口コミからファミリー向けにも

長距離移動される方にもおすすめのようですね。

さすがカーオブザイヤー車ですね。

 

ファミリー向けにも良いとの意見もあるので

車内の広さや利便性にも優れているのが伝わります。

 

まとめ

  • レガシィ
  • レボリューション 
  • ツーリング

の3つの単語を組み合わせて作られた造語で

新たな時代を切り拓くという意味がある。

  • 2014年に発売後、現在は2代目の2020年モデル
  • 日本カーオブザイヤーを受賞し、絶大な支持がある

 

このような車であることがわかりました。

 

調べていくうちにスバルの安定した技術を知り

乗ってみたいと思うようになりました。

 

車といえばここ!と決めずに、いろいろ検索してみると

新しい発見ができるかもしれませんね。

 

 

トヨタの新車に月額で乗れる!

トヨタの新車が月々の定額で、
諸経費コミコミで乗れちゃいます。

最短1.5ヶ月で納車が完了し、
手続きも簡単にWEBで完結します。

\ 手続き簡単&納車が早い! /

公式サイトに移動

下取りは必ず一括査定!

一括査定サイトを使うことで、
買取業者の最大10社が

あなたの愛車の買取額を
勝手に競ってくれるので、
値段が格段に吊り上がります。

無料32秒で愛車の最高額がわかる!

 

-レヴォーグ

error: Content is protected !!