レクサス

レクサスの燃費は悪い?良いの?気になる性能とカタログ燃費における注意点を解説!

下取りは必ず一括査定を使う!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることは
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
買取業者の最大10社が

あなたの愛車の買取額を
勝手に競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります。

無料でスマホで愛車の最高額がわかる!

\ 完全無料&カンタン32秒! /

入力ページに移動

レクサスと言えば、LEXUS専用に販売店があるほどラグジュアリーで特別感漂う車ですよね。

 

そして誰もが知っている有名な高級車です。

 

外装がカッコイイだけではなく、内装へのこだわりも半端ではありません。

 

見た目だけではなく、衝突を防ぐプリクラッシュセーフティ機能や、スムーズで安全な運転をサポートする機能が備わっている、最先端技術が凝縮された車でもあります。

 

全ての面でさすがレクサス!と言いたくなりますが、実は気になる「レクサスは燃費だけは最低ランク」という噂があるんです。

 

最高級の車に燃費を求めるのは間違っていると思う方もいらっしゃるかと思いますが、やはり車は長く使うものだから燃費は良いに越したことはありませんよね。

 

そこで、今回はレクサスの燃費が実際に悪いのかどうかについて解説していきます。

 

レクサスの燃費はいい?悪いの?

いざ、レクサスの燃費を調べようと思っても、実は大きな問題があります。

 

それは、レクサスにはモデルやバージョンがとても多いこと。

 

つまり、レクサスと言っても、どのモデルのどのバージョンのレクサスを指しているのかわからないと、燃費が調べられないということです。

 

結論から言うと、レクサスの燃費は良いものと悪いものとで極端に分かれます。

 

つまり、レクサスには多くのモデルやバージョンがありますが、全く燃費の性能が違うということです。

 

今回はレクサスの燃費で特にわかりやすい2つのモデルを例に燃費を紹介します。

 

まず、レクサスの中には燃費が良くないものがあります。

 

レクサスLX570

 

WLTCモード

6.6km/L

 

参考:LEXUS公式HP  

 

ちなみに、WLTCモードとは簡単に言うと色んな道を平均的な速さで走った時の国際的な走行モードです。

 

燃費が良い車だと30-40km/Lになる場合もあるので、確かにレクサスLXの燃費を見ると少しびっくりしてしまいますよね。

 

ただ、燃費は車両の重量や高さも関係しており、レクサスLXはそういった点から考えると、大きくて車高が高い車なので燃費の計算上不利なモデルになってしまうんです。

 

ただエンジン自体は高性能なので、燃費は悪く見えますが性能自体が低いわけではないんです。

 

レクサスLXの燃費でショックを受けたかもしれませんが、さっきも言ったようにレクサスと言ってもモデルやバージョンが山ほどあるんです。

 

レクサスCT200h

 

WLTCモード

21.3~23.9km/L

 

参考:LEXUS公式HP 

 

このレベルの燃費になると、先ほどのレクサスLXと比べ場合、約3.4倍の燃費の良さです。

 

このレベルなら十分に満足できる燃費性能ではないでしょうか。

 

レクサスはモデルやバージョンによって大きく燃費の差が出るということをぜひ覚えていて下さい。

 

ハイブリッドを選ぶことができる

レクサスのような高級車を買うのなら、燃費はあまり気にしない方もいらっしゃるかも知れません。

 

レクサスの購入を検討する際にハイブリッド車に興味がなく、走り心地も違うし値段も上がってしまうために、通常装備のエンジンが良い!という方や、絶対ハイブリッドが良いというこだわりを持つ方に分かれます。

 

レクサスにはハイブリッドモデルと普通モデルを選ぶことができるシリーズもあるんです。

 

例えば、レクサスの中でも人気なレクサスNX300は、ハイブリッドエンジンのモデルはhが付いて、レクサスNX300hになります。

 

ハイブリッド車は同じ車種でも値段が上がってしまうので、どちらか選択できるのは嬉しいですよね。

 

気になるレクサスがあれば、値段とエンジンが変わってくるので、ハイブリッドモデルなのかどうかしっかり確認して下さい。

 

カタログ燃費には落とし穴がある

カタログに載っている燃費と実際に使っている燃費の数値にズレを感じる、というのはよく聞く話ではないでしょうか。

 

燃費がいいというから買ったのに、購入して実際に使っているとあまり燃費の良さを感じない、なんてことになったら悲しいですよね。

 

レクサスのエンジンは高性能なので、他の車に比べるとカタログに載っている燃費通りに走るという評判があります。

 

これは、レクサスのようにエンジンや車自体の性能が高性能だと、運転サポート機能が付いているので効率よく走ることができ、燃費にも貢献してくれるからなんです。

 

ただ、燃費の効率のためにやはり知っておきたいのは、そもそも車の燃費は運転の仕方や走る道によって大きく異なるということです。

 

車の燃費の数値をよく見ると、WLTCモード、市街地モード、高速道路モードなど複数のモードがありますよね。

 

デコボコしている道、カーブが多い道など、車に負担がかかる道だと燃費が悪くなってしまいます。

 

運転の仕方も、急発進や急加速、急停止を繰り返す運転をしているとガソリンを多く消費してしまうので、カタログで見た燃費よりも悪くなってしまうことになりかねません。

 

また、荷物を多く積んでいたり、オプションで重量のあるものをつけると燃費が落ちてしまいます。

 

燃費がカタログよりも悪いと思ったら、走る道、運転の仕方、車内の荷物などにも気を配ってみて下さい。

 

まとめ

レクサスの燃費はいいのか?悪いのか?という疑惑から入って、レクサスの燃費を調べた結果

 

  1. レクサスの燃費はモデルによってかなり変わる
  2. ハイブリッドを選べる
  3. カタログ燃費には落とし穴もある

 

以上の3点が判明しました。レクサスはモデルやバージョンによって燃費が違うので、全てのレクサスは燃費が悪いと言うことは出来ません。

 

ただ、確かにレクサスシリーズの中には燃費が悪いものもあるので、自分が欲しいレクサスの燃費はしっかり個別にチェックしましょう。

 

そして、選べるハイブリッド。同じ車でもエンジンをハイブリッドにするかしないかを選べるということでした。燃費が気になる人にとっては嬉しい選択肢ですね。

 

カタログに載っている燃費と全然違うというのは高性能なレクサスではないと思いますが、少し違和感があったら走り方や荷物などに工夫をしてみると良いですね。

 

レクサスを検討する際は、自分の買いたいモデルを調べて納得のいく買い物をして下さい。

 

今回の記事が少しでも車選びの参考になっていましたら嬉しいです。

 

ここまでレクサスの燃費の記事を読んでいただき、ありがとうございました!

 

無料で自動車保険を比較できる

最も安い自動車保険を選んだことで、
5万円保険料が下がった人もいます。

WEBで簡単に保険料が比較できて、
サクッと入力も完了できます

無料複数の保険会社の保険料がわかる!

\ 完全無料&たったの3分! /

入力ページに移動

下取りは必ず一括査定!

一括査定サイトを使うことで、
買取業者の最大10社が

あなたの愛車の買取額を
勝手に競ってくれるので、
値段が格段に吊り上がります。

無料32秒で愛車の最高額がわかる!

 

-レクサス

error: Content is protected !!