ノート

ノートの燃費は悪い?良いの?気になる実燃費とカタログ燃費をご紹介!

下取りは必ず一括査定を使う!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることは
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
買取業者の最大10社が

あなたの愛車の買取額を
勝手に競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります。

無料でスマホで愛車の最高額がわかる!

\ 完全無料&カンタン32秒! /

入力ページに移動

日産のノートは、バランスのとれた高性能なコンパクトカーとして人気な車です。

 

本記事では、ノートの燃費は悪いのか、良いのか気になる方に向けて燃費の性能を詳しくご紹介します。

 

ノートのカタログ燃費はもちろんのこと、実際に乗られた方にしかわからない、ノートの実際の燃費についてもまとめました。

 

「ノートが実際に低燃費なのか知りたい」という方におすすめの記事となっています。

 

ノートの燃費は悪い?良い?カタログ燃費を紹介!

 

燃費消費率

WLTCモード(国土交通省審査値)

28.4km/L

市街地モード 28.0km/L

郊外モード 30.7km/L

高速道路モード 27.2km/L

JC08モード(国土交通省審査値) 

34.8km/L

 

引用:日産NOTE公式

 

全体的にカタログ燃費は良い値となっており、どのモードでも安定した低燃費が実現されているようです。

 

ノートは市街地のような渋滞・信号待ちなどの状況が発生する場面、郊外・高速道路などの走行の時間が長い場面、どのような状況でも低燃費で走行できるのはとても嬉しいですね。

 

ノートの実際の燃費について

カタログ燃費はかなり良い値でしたが、実際の燃費はどうなのか、口コミをまとめました。

 

高速だと17~20km/L。街中だと28km/Lと今までの愛車は5~8Km/Lだったので素晴らしく感じます。

 

引用:みんカラ

 

ガソリン車からe-POWERへの乗り換えだったのでどんなに乱暴な運転をしても前より燃費が上回ります。まだ総走行距離もたかが知れていますが、最低17.9km/L、最高30.2km/Lを記録しています(メーター内の燃費計測値)。

 

引用:みんカラ

 

ノートの実際の燃費に関しては住んでる地域にも左右されると思いますが、街乗りで20キロを切ることはないと思います。

 

自分の実燃費ですが、制限速度30~50の所での街乗りで32キロ。

 

仕事で都市高速にのり制限速度80~100の所で24キロ。

 

ただこれは空調を付けていない数値ですので、空調付けるとここから-2.3キロくらいにはなると思います。

 

あとは如何に回生ブレーキを使いこなすかで、大きく燃費に影響出ると思います。

 

最初は慣れませんでしたが、今は完全に停まる手前で少しブレーキ踏むだけです。回生ブレーキ使わずに普通のブレーキを多様するとかなり燃費は悪くなると思います。

 

当たり前ですがキックダウンすると猛烈に燃費が悪くなります笑、ただキックダウンしない限りはエンジン付いたタイミングも分からない程静かです。

 

引用:みんカラ

 

ノートの燃費についての声を見てみると、やはりカタログの数値よりは劣るものの大幅に差異があるわけではなく燃費の良い車だといえそうです。

 

乗り方によっても変わってくるので、ブレーキやエアコンの使い方などを意識すると、より低燃費につながるのではないでしょうか。

 

日産のノートの燃費は悪いのか、良いのかで言えば、燃費が優秀だと評価する方が多いように感じました。

 

そのうえ走りの性能も安定しているため、十分に満足度の得られる車だといえるでしょう。

 

ノートが低燃費につながる、環境保護への取り組み

低燃費の車は、それだけ環境にやさしい配慮がなされているといえます。ガソリンの量が減ることで燃料の消費が少なくなり、有害な物質の排出などを抑えられるためです。

 

実際にノートが燃費の良い車だとわかったところで、日産がどのような取り組みによって低燃費車や環境への配慮を実現しているのか、ご紹介します。

 

・CO₂の排出量を削減

二酸化炭素の排出量を減らすことに取り組んでおり、ノート2WD車は「2030年度燃費基準達成車」、ノート4WD車は「2030年度燃費基準90%達成車」となっています。

 

・エアコンの冷媒目標

日産は、車のエアコンで使用される冷媒の目標GWP(地球温暖化係数)値150という数値を、2023年までに達成できるように取り組みを進めています。

 

ちなみに、ノートのエアコンにはHFO-1234yf(GWP値1)を450g市よしているそうです。

 

・低排出ガス車認定の取得

ノートのWLTCモードで、「平成30年基準排出ガス75%低減レベル」を達成しています。

 

有害なガスが大幅に抑えられることは地球へのやさしさにつながるので、低排出ガス車の認定は安心できるのではないでしょうか。

 

・リサイクル性を高める

リサイクルしやすい材料などを使用して、資源を有効に使えるよう取り組んでいます。「エコ・ファースト企業」にも認定されているようです。

 

・自動車リサイクル法

自動車リサイクル法により、車を購入する際にリサイクル・適正処理費用として別途リサイクル料金が必要となっています。

 

また、日産の販売会社のすべての店舗が、日産グリーンショップ認定を取得しているそうです。

ノートの知っておきたい燃費の計算方法

そもそもノートの燃費をどうやって計算するのか、知りたい方も多いのではないでしょうか。ここからは燃費の算出方法を参考までにご紹介します。

 

燃費は 走行距離÷消費燃料量 という計算式で算出可能です。

 

基本的には、「満タン法」とよばれる方法を使って計算します。

 

満タン法の手順

  1. ガソリンスタンドに行って燃料を満タンにする
  2. トリップメーター(区間距離計)リセット後、走行して計測開始
  3. 燃費の計測を終了したいタイミングで再度燃料を満タンにする
  4. Cでの給油量と、AからDまでの走行距離を確認して、計算式に当てはめて算出

 

燃費の計算ができるようになれば、走り方や走る道によってどう燃費が変化するのかもわかるようになるので、さらに低燃費を意識した運転がしやすくなるのではないでしょうか。

 

まとめ

ここまでご紹介した、ノートの燃費についてまとめます。

 

カタログ燃費は(2022年1月現在。)

 

WLTCモード(国土交通省審査値) 28.4km/L

市街地モード 28.0km/L

郊外モード 30.7km/L

高速道路モード 27.2km/L

JC08モード(国土交通省審査値) 34.8km/L

 

実際のノートの燃費は、多少環境によって変化あり

 

街乗り 28~32km/L

高速道路 17~20km/L

 

  • 日産の環境への配慮が、低燃費の実現にも寄与している
  • 燃費の計算式は、走行距離÷消費燃料量

 

ノートは実燃費の評価が高く、満足している口コミが多くありました。ガソリンスタンドによる時間や費用などの心配が減るので、遠出やちょっとしたドライブなど、どんなシーンでも安心して楽しめそうですね。

 

また、日産の環境保護への取り組みや、燃費の計算方法もご紹介しました。より燃費を意識した運転につながるのではないでしょうか。

 

燃費が良いと、ガソリンスタンドに行く手間が省けたり、ガソリン代を減らせたりします。さらにそれによって地球へのやさしさへとつながり、いいことづくめで、ノートは燃費が良い車であることがわかりますね。

 

無料で自動車保険を比較できる

最も安い自動車保険を選んだことで、
5万円保険料が下がった人もいます。

WEBで簡単に保険料が比較できて、
サクッと入力も完了できます

無料複数の保険会社の保険料がわかる!

\ 完全無料&たったの3分! /

入力ページに移動

下取りは必ず一括査定!

一括査定サイトを使うことで、
買取業者の最大10社が

あなたの愛車の買取額を
勝手に競ってくれるので、
値段が格段に吊り上がります。

無料32秒で愛車の最高額がわかる!

 

-ノート

error: Content is protected !!