シャトル

シャトルの後悔しないおすすめの人気色とバリエーションをご紹介!

下取りは必ず一括査定を使う!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることは
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
買取業者の最大10社が

あなたの愛車の買取額を
勝手に競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります。

無料でスマホで愛車の最高額がわかる!

\ 完全無料&カンタン32秒! /

入力ページに移動

ホンダのシャトルは排気量1.5Ⅼのコンパクトステーションワゴンで、実用性の高さから幅広い層に人気がある車種です。

 

そんなシャトルはカラーバリエーションも豊富です。

 

シャトルの後悔しないおすすめの人気色とバリエーションが気になる方に向けて、今回はシャトルの各カラーの特徴とおすすめ人気カラーTOP3をご紹介していきます。

 

なお、TOP3はあくまで独自調査と主観が入ったランキングであるため一つの目安としてお考え下さい。

 

シャトルの後悔しない魅力的なカラーバリエーション

 

ランキングの前にシャトルのカラーバリエーションについて特徴など紹介します。シャトルのカラーバリエーションは2022年執筆時現在で8種類あります。そしてこの8種類はすべてのタイプ共通になっています。

 

▶︎プラチナホワイト・パール

引用:Honda公式サイト

 

車のカラーにおいてホワイトパールは、もはや選択肢になくてはならない色ですね。

 

ホワイトパールは上品な深みと輝きを感じさせてくれます。

 

心理効果で白は、「清潔感」と「軽量感」にイメージを与えます。

 

「軽量感」から軽やかな走りをイメージしやすく、「清潔感」から汚さないように丁寧に扱うようになるのではないでしょうか。

 

▶︎プレミアムベルベットパープル・パール

引用:Honda公式サイト

 

ベルベットパープルは深紫に光沢を入れることで、洗練された力強さが際立ちます。

 

紫を作るには赤と青を混ぜ合わせるため、二面性を持つといわれます。

 

そのため、昼間と夜では光の当たり方によって印象が違って見えます。

 

紫は「高貴」「神秘」「優雅」などのイメージがあるので、「紳士的な男性」「品格のある女性」といった印象を与えてくれるのではないでしょうか。

 

また、比較的男性よりも女性が好む色となっています。

 

▶︎ミッドナイトブルービーム・メタリック

引用:Honda公式サイト

 

ミッドナイトブルービームは、黒を少し足した精悍なダークブルーといった感じです。

 

青色にイメージは「信頼」「誠実」「知性」「解放感」などのイメージがあるため、全体的に男性が好む傾向の色です。

 

▶︎プレミアムクリスタルレッド・メタリック

引用:Honda公式サイト

 

クリスタルレッドは、色鮮やかな輝きの中に深みも取り入れています。

 

赤色には「情熱的」「興奮」「活気」「勇気」などの心理効果があります。

 

そのため、より男性のほうが好む色となっています。

 

特に自己主張の強い色だけに、走っていると人の目を引き付けるのではないでしょうか。

 

▶︎ルナシルバー・メタリック

引用:Honda公式サイト

 

ルナシルバーはその名の通り、夜空の月のように陰影の中に輝きを放つダークなシルバーというイメージです。

 

銀色はシャープで洗練された印象があります。

 

高級感もあり、クールで都会的な印象もあるので、街中に溶け込みやすい感じがします。

 

赤色の様な自己主張はなく控えめで、それでいて高級感を出しているので万人受けする色ですね。

 

▶︎シャイニンググレー・メタリック

引用:Honda公式サイト

 

シャイニンググレーは、都会の洗練された輝かしい印象です。

 

グレーもシルバーと同じく、自己主張せず控えめな色です。

 

その分他の色と協調性がとりやすいため、内装の黒ともよく合う色であることは間違いありません。

 

心理効果も「上品」「落ち着き」「穏やか」「信頼」といったイメージです。

 

この色の車でドライブすれば、気分を落ち着かせて運転できるかもしれません。

 

▶︎クリスタルブラック・パール

引用:Honda公式サイト

 

クリスタルブラックは、定番の黒でありながらパールのきらめきによってニュアンスが豊かになります。

 

黒色には「威厳」「高級」「自信」「重力」といったイメージがあります。

 

特に男性は輝く黒を好む傾向にありますよね。どっしりしていて存在感があり、高級感も感じるはずです。

 

▶︎ブリティッシュグリーン・パール

引用:Honda公式サイト

 

ブリティッシュグリーンは、濃い緑にすることで力強さと重厚感を持たせています。

 

緑色のイメージとして「安全」「癒し」「新鮮」などが挙げられます。

 

車にとって緑はかなり攻めた色だと思いますが、リラックス効果で運転前に気持ちを切り替えて、安全運転できるのではないでしょうか。

 

キャンプに行った際は自然と同色で違和感を感じないですね。ある意味アウトドア向きかもしれません。

 

シャトルの後悔しないおすすめ人気カラーランキング

続いて全カラーの中から人気のあるBEST3をお伝えします。

 

あくまで独自調査によるランキングですので、「そうなんだ」程度に思っておいてください。

 

▶︎第3位 クリスタルブラック・パール

引用:Honda公式サイト

 

定番色のブラックが3位になりました。

 

高級感がある反面、黒は傷が目立ちやすいことがこの順位になってしまったのかと思います。

 

手入れが苦にならない人にとっては、常に人気があるのは間違いありません。

 

▶︎第2位 ミッドナイトブルービーム・メタリック

引用:Honda公式サイト

 

少し意外な気もしますが、ミッドナイトブルービームが2位という結果です。

 

ステーションワゴンの特性上、男性に好まれる傾向にあると思います。

 

その中で定番の白や黒よりも独自性を出しつつ、派手すぎない青が人気の理由かもしれません。

 

▶︎第1位 プラチナホワイト・パール

引用:Honda公式サイト

 

やはり定番のホワイトパールが1位です。

 

独自の色よりもどの車でも共通している色は、安心感もあると思います。

 

この辺りは売却時の価格の落ちにくさも考慮に入れて買われる方が多いのも理由の一つかもしれません。

 

シャトルで後悔しない色選びのポイント

ここではタイプ別におすすめカラーを、筆者目線で語ってみたいと思います。

 

シャトルで個性を求める方

個性を重視する人には「プレミアムベルベットパープル・パール」

 

ベルベットパープルはクリスタルレッドほど自己主張が強くなく、かつ独自色が楽しめます。

 

また、気品あるイメージから「品格のある大人」を演出してくれるでしょう。

 

シャトルで将来を見据える方

何年かシャトルに乗った後、違う車を購入しようと思っている人は「プラチナムホワイト・パール」

 

やはり定番色のであり日本でも1番人気のあるホワイトパールは、売却時の査定額も他の色より高くなるため外せません。

 

シャトルでおしゃれにドライブを楽しみたい方

ドライブを楽しみつつもおしゃれに乗りたい人は「ミッドナイトブルービーム・メタリック」がおすすめです。

 

紫より総じて好まれる青は、おしゃれに移ります。おしゃれな車で颯爽とドライブすると爽快感も出てくるでしょう。

 

シャトルで目立たなくても高級感を求める方

街中で目立ちたくはないけど、高級感は捨てがたいという人は「ルナシルバー・メタリック」が良いのではないでしょうか。

 

シャープでありながら高級感もあり、夜にはきらりと輝くボディーカラーに酔いしれると思いますし、予算も抑えられて一石二鳥です。

 

まとめ

以上、シャトルのボディーカラーの特徴と人気カラーをお伝えしました。

 

  • 1位「プラチナムホワイト・パール」日本で人気カラーの実力は本物。
  • 2位「ミッドナイトブルービーム・メタリック」おしゃれでカッコいい。
  • 3位「クリスタルブラック・パール」やはり高級感が最高。

 

ただ「人気があるからこの色を選べ」と言っているのではなく、自分が乗りたいと思った色を選ぶことが大切です。

 

ランキングやお勧めに入れなかった色にもそれぞれ魅力はありますので、自分の目で見て選んでください。

 

無料で自動車保険を比較できる

最も安い自動車保険を選んだことで、
5万円保険料が下がった人もいます。

WEBで簡単に保険料が比較できて、
サクッと入力も完了できます

無料複数の保険会社の保険料がわかる!

\ 完全無料&たったの3分! /

入力ページに移動

下取りは必ず一括査定!

一括査定サイトを使うことで、
買取業者の最大10社が

あなたの愛車の買取額を
勝手に競ってくれるので、
値段が格段に吊り上がります。

無料32秒で愛車の最高額がわかる!

 

-シャトル

error: Content is protected !!