スペーシア

スペーシアの燃費は悪い?優秀?マイルドハイブリッドの実力を徹底解説

下取りは必ず一括査定を使う!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることが
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
買取業者の最大10社が

あなたの愛車の買取額を
勝手に競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります。

無料でスマホで愛車の最高額がわかる!

\ 完全無料&カンタン32秒! /

入力ページに移動

 

スズキのスペーシアはシリーズ累計販売数100万台を突破し、人気は凄いです。

 

「ザ・かぞくの乗りもの」というキャッチフレーズで売り出されているスペーシアですが、そのキャッチフレーズ通り、家族連れの方にピッタリな高性能の車としても有名です。

 

日々の幼稚園や仕事の送り迎えはもちろん、家族でのちょっとした買い物や週末のお出かけなど、家族で使用する機会は多いです。

 

そんな子育て世代は出費も多く、車にかけるお金も最低限で済ませたいはず。

 

車を使うために必要になるガソリン代は馬鹿になりません。

 

今はガソリンの値段も上がっていますし、気になってくるのが燃費なのではないでしょうか。

 

私もレンタカーをするとガソリンの減りが早い車と遅い車の差に驚かされます。

 

ずっと使う自分の愛車は燃費のいいものを使いたいですよね。

 

今回はスズキのスペーシアの燃費は悪いのか、良いのか、スペーシアに搭載されているマイルドハイブリッドとは何なのかをしっかり解説していきます。

 

スペーシアは軽ハイトワゴンNo.1の低燃費

スズキの公式ホームページでスペーシアの燃費をチェックしてみたところ、なんと軽ハイトワゴンではNo.1の低燃費と書かれています。(2021年5月調査時点)

 

モードによって異なるようですが、数値は校外モードの23.5km/から市街地モードの21.0km/L になっています。

 

2021年3月のスズキ調べによるもので、他者にも同燃費値を出した車があるようですが、1位を名乗ることが出来るのはすごいですね。

 

さすが低燃費を売りにしているスペーシアです。

 

他にも低排出ガス車の認定や、2030年度基準の燃費優良自動車基準でも高評価を得ており、エコカー減税基準では自動車重量税が50%減税になっているようです。

 

燃費にもとても配慮しているエコカーであることがわかりますね。

 

スペーシアはマイルドハイブリッドで低燃費

先ほどご紹介したように、スペーシアは抜群の燃費の良さを誇っています。

 

皆さんはスペーシアが実はマイルドハイブリッド車であるからだということをご存知でしょうか。

 

ハイブリッドという言葉を聞いたことがある人は多いのではないでしょうか。

 

本格的なハイブリッドは仕組みが複雑で、搭載するためには高い費用がかかってしまいます。

 

軽自動車はもともと燃費が良いので、実は本格的なハイブリッドを搭載しても、他の車のように高い効果を得るのは難しいんです。

 

軽自動車を購入したい人は、コストを押さえたいというユーザーが多いのに、ハイブリッドを導入する価格も上がってしまうし、効果もそこまで高くないのであまりメリットがないんですね。

 

そこで現れたのが、今回スペーシアにも搭載されているマイルドハイブリッドです。

 

マイルドハイブリッドはハイブリッドに比べると仕組みがシンプルで、価格を抑えることができ、燃費にも貢献してくれて軽自動車にぴったりなんです。

 

そういう訳でスペーシアにはマイルドハイブリッドが搭載されているんですね。

 

マイルドハイブリッドとは

「軽自動車にはマイルドハイブリッドの方がメリットがある!」ということは、なんとなくわかっていただけたかと思いますが「マイルドハイブリッドって何?」と思われる方も多いと思うので、マイルドハイブリッド車について少し説明します。

 

実はマイルドハイブリッドは、日本国内のみならず、ヨーロッパでも多くの車に採用されています。

 

マイルドハイブリッドは、アイドリングストップしている状態から再発進する際に、ガソリンを使わずにモーターが走行をアシストします。

 

モーターの力だけで走るので、渋滞時などのガソリンの節約に大活躍してくれるんです。 

 

ガソリンが大量に使用される加速時にも役立ちます。

 

モーターの力で、エンジンの出力を手伝ってくれるので、坂道や高速道路など、加速したいときにパワフルに力を発揮してくれるんです。

 

エンジンを再始動させるときも、スターター機能があり、スムーズに走りだすことができます。

 

ガソリンだけでは手が届かない範囲をしっかりとサポートしてくれて、低燃費にも貢献してくれるマイルドハイブリッドはスペーシアに欠かせない機能ですね。

 

小さい車が良いし、ハイブリッドへの強いこだわりはないけども、低燃費が気になる。

 

ハイブリッドが気になる。なんて方にはピッタリなのがマイルドハイブリッド車ですね。

 

コスト面や環境面から考えても、軽自動車を購入するのであれば、マイルドハイブリッドが搭載されている車を選びたいです。

 

スペーシアは良い所を狙っていますよね。

 

車のボディーも低燃費に貢献

マイルドハイブリッドを紹介してきましたが、スペーシアが低燃費なのはそれだけではないんです。

 

実は車の構造にも秘密が隠れているんです。

 

スペーシアのボディーには、強くて軽い素材が使用されています。

 

新軽量衝撃吸収ボディー「テクト」という名前がついているボディーなのですが、このボディーによって軽量化と安全性が保たれています。

 

「テクト」のおかげで、安全性能はそのままに軽量化によるエンジンの負担を減らして低燃費に貢献しているようです。

 

こういった細かい所にも低燃費の工夫がされているんですね。

 

まとめ

まだまだ人気が止まらないスペーシアの燃費について調査しました。

 

  1. スペーシアの燃費は軽ハイトワゴンNo.1
  2. スペーシアはマイルドハイブリッド車
  3. マイルドハイブリッドは軽自動車にピッタリ
  4. スペーシアは車のボディーも低燃費に貢献している

 

低燃費であるということは、ずっと使う自分の車には必須のポイントだと思います。

 

環境にも良いですし、その分浮いたお金を違うものに使うこともできますもんね。

 

そして、マイルドハイブリッドが搭載されているかどうかという点も、気にしていきたいですね。

 

私も車を購入する時や、レンタカーをする時に気をつけようと思います。

 

環境にもお財布にも優しい車を使って、皆さんが楽しい車ライフを満喫できるように祈っています。

下取りは必ず一括査定を使う

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることが
多々あります。

一社だけにそのまま車を売ると、
買取額を他社と競ってもらえないため
最安値の買取額を提示されます。

そうならないよう、一括査定を使って、
複数の買取店に愛車の買取価格を
競争させて値段を吊り上げてください。

無料32秒で愛車の最高額がわかる!

お好きな車が月々1万円台!

お好きな車が月々1万円台から、
諸経費コミコミで乗れちゃいます。

国産車全メーカー・全車種があり、
頭金なしで、WEBで完結できます。

スマホで簡単に1万円台から車に乗れる!

-スペーシア

error: Content is protected !!