エクストレイル

エクストレイルの燃費は悪い?高速なの?ハイブリッドの実力を詳しく解説

下取りは必ず一括査定を使う!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることは
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
買取業者の最大10社が

あなたの愛車の買取額を
勝手に競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります。

無料でスマホで愛車の最高額がわかる!

\ 完全無料&カンタン32秒! /

入力ページに移動

皆さんが車選びをする時に気になるポイントとして、やはり燃費は欠かせないですよね。

 

最近ではハイブリッド車などの登場によって燃費の良い車が世に多く出てきました。

 

そこで本記事では、遠出やレジャーをする方に大人気の日産エクストレイルの気になる燃費の実力を深く解説して行こうと思います。

 

エクストレイルのカタログ燃費

まずは参考としてカタログのエクストレイルの燃費について紹介していきます。

 

燃費 13.8km/L〜20km/L

引用:ナビくる

 

悪路でもハイパワーを実現するエクストレイルでこれほどの燃費があれば十分といえる燃費と言えるのではないでしょうか。

 

また、燃費優先に切り替えられるECOモードも搭載しており、かなり燃費に優れています。

 

エクストレイルの実燃費

カタログ燃費はあくまでも参考程度の数値になり、実際乗ってみるとカタログ燃費よりも誤差が生じることが多々あります。

 

実燃費は実際に乗って車を走らせた時の燃費となるため参考にしやすいかと思います。

 

ガソリン車

2WD  11km/L

 

ガソリン車 4WD 

10.8km/L

 

ハイブリッド車 2WD

12.6km/L

 

ハイブリッド車 4WD

11.9km/L

 

引用:carmo

 

ここの数字ではカタログ燃費に届く事はありませんでした。

 

なかなか実際に街乗りをしていくとカタログ燃費では走る事は出来ず、かなり実燃費と差が出てしまっています。

 

しかし、これは一つの参考情報に過ぎなく、ドライバーの運転の仕方やECOモードの使用の有無、走る場所によっては大きく変わってくる所でもあるのでこの情報を鵜呑みにするよりかは参考の情報として見ていただけるといいのではと思います。

 

エクストレイルの燃費を支える性能

車の性能に低燃費を実現できるものも存在します。

 

パワーは求めてないけど、とにかく燃費を抑えたい人にぴったりな性能がありますので紹介していこうと思います。

 

ハイブリッドシステム

 

よくハイブリッドは聞いた事はあると思います。

 

ハイブリッドとはモーターとエンジンの得意な領域を上手く使い分け、状況に応じた効率の良い走りを選択してくれます。

 

そして、ハイブリッド車は街中での走行のうち約¾をEVで走行する事が可能となっています。

 

また高速走行でも圧倒的なEV領域の広さを実現し、全速度域でモーター走行できる頻度を増加して、ロングツーリングでの実用燃費を大幅に向上させてくれるシステムにもなっています。

 

ECOモード

 

先程も出てきたECOモードですが、もう少し詳しく説明していきます。

 

ECOモードとは、エンジンとCVTの作動を自動制御して、急加速を抑える事で燃費の向上をサポートしてくれるシステムです。

 

アクセルの踏み過ぎなどの補正や無段変速機、連続可変トランスミッションCVTの切り替えをエコとして制御しているので、少し運転が雑になってしまうドライバーでも自動的にECOドライブを実現してくれます。

 

インテリジェント4×4

 

あらゆる路面に対応する電子制御4WDシステムです。

 

アクセルを踏むと同時に、各種センサーの情報から、4WDコンピューターが走行状況によって前後のトルク配分を100:0から約50:50に切り替えてくれます。

 

それによって、滑りやすい路面でも安定した走行を実現することができ、燃費の向上にも大きく貢献しています。

 

インテリジェントエンジンブレーキ

 

コーナーやブレーキ時にエンジンブレーキを付加してくれます。

 

コーナーでは速度調整を、ブレーキ時には減速をアシストしてくれ、燃費はもちろんのことドライバーのブレーキ操作の負担も軽減してくれます。

 

イージードライブをサポートしてくれ、長距離運転の負担も軽減してくれます。

 

コーナリング時には速度調整をアシストし、ブレーキペダルの踏み替え操作を減らし、ブレーキング時には、ブレーキ操作に合わせて、エンジンブレーキ量を調整してくれます。

 

エクストレイルの燃費を抑えるコツ

ここまで車の性能で燃費を抑える方法を紹介しました。

 

車の性能だけでは限界があるので次は運転時に燃費を抑えるコツをいくつかポイントを紹介していきます。

 

アクセル操作

 

アクセルを操作する際にいきなり踏んで加速させてしまうと、無駄にパワーを使ってしまい燃費に悪いです。

 

なので、アクセルはゆっくり踏み込み、速度の上がり具合を確認しながら少しずつ加速することが重要です。

 

これだけでも燃費は良くなるのではと思います。

 

速度のキープ

 

アクセルを踏んだり離したりするだけでガソリンの消費は大きくなります。

 

そこで一定の速度を保つ事によってガソリンの使用も一定となり燃費を抑えることができます。

 

まとめ

ここまでのエクストレイルの燃費について書いてきたことをまとめていくと

 

  • カタログ燃費は13.8km/L〜20km/L
  • 実燃費は10.8km/L~12.6km/L
  • 燃費を抑える性能について
  • 燃費を抑えるコツの説明

 

エクストレイルの燃費について、いかがでしたか?

 

実際にカタログに載っている燃費と実燃費では差があるので車選びをする際はそこの点には気をつけてもらい、また低燃費を助けてくれる性能がいくつあるのかチェックするといいですね。

 

また、車だけでなく自分の運転技術の向上も低燃費の実現に大きく関わってくるのでそこも注意してもらえるといいと思います。

 

エクストレイルの燃費の記事を読んでいただきありがとうございました!

 

トヨタの新車に月額で乗れる!

トヨタの新車が月々の定額で、
諸経費コミコミで乗れちゃいます。

最短1.5ヶ月で納車が完了し、
手続きも簡単にWEBで完結します。

\ 手続き簡単&納車が早い! /

公式サイトに移動

下取りは必ず一括査定!

一括査定サイトを使うことで、
買取業者の最大10社が

あなたの愛車の買取額を
勝手に競ってくれるので、
値段が格段に吊り上がります。

無料32秒で愛車の最高額がわかる!

 

-エクストレイル

error: Content is protected !!