アコード

アコードの評価は辛口?ハイブリッドは良いの?ユーザーのレビューから評判を解説

下取りは必ず一括査定を使う!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることは
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
買取業者の最大10社が

あなたの愛車の買取額を
勝手に競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります。

無料でスマホで愛車の最高額がわかる!

\ 完全無料&カンタン32秒! /

入力ページに移動

ホンダのアコード(ACCORD)は1976年に発売されて以来、人気のある車種となります。発売当初はミドルクラスであったが、近年ではアッパーミドルクラスへと変わってきており、中型の高級自動車という位置づけをされています。

 

今回はアコード2020年モデルについての評価を口コミを参考に調査していきたいと思います。

 

アコードのエクステリアの評価

カッコイイです。いやみのない流線形とエッジのメリハリあるボディーラインは見ていて気持ちいいし、目立たないけど細かい仕事がすみずみ行き渡っていて、こだわりを感じます。CMや動画で見た通り、言葉では表現が難しいですが、走りをイメージさせるデザインということが伝わってきます。

 

引用:価格.com

 

外装や見た目については高級車と位置づけされていることもあり高級感があると評価されているようです。とてもスタイリッシュなデザインとなっており車本来の【走る】といった点が凄く良く表されているデザインだと思います。

横から見たときのフォルムラインがお気に入りという方もおりましたのでデザイン性は評価の高い車種であると思います。

 

アコードのインテリアの評価

 

上品でシンプルです。木目調の部分もさり気なく、コンサートホールをイメージした意味もなんとなく伝わります。近づくと明かりが灯るドアハンドルの感触、POWERを押すと静かに座席を調整してくれる本革のパワーシート、ホールド感があるけど、窮屈さが無いので、贅沢を求めなければ、必要十分ですし、決して安っぽくも無く、ただシンプルで上品なので、心地良くドライブに集中できます。

 

引用:価格.com

 

内装のインテリアについては外装のイメージと同様にシンプルでありながらどこか高級感のあるポイントも織り交ぜている点が多く評価されているようです。高級感と考えていくと内装も複雑でゴージャスなイメージを勝手に思い浮かべてしまいますが、アコードはエクステリアで高級感を出しながらも、インテリアでは高級感を消さないシンプルなデザインやパーツを組み合わせているんだと感じました。

 

窮屈さなどは体格なども同じではないので捉え方や感じ方は人それぞれだと思いますが、車本来のもつ【走る】と言った観点からすると評価は高いようです。

 

アコードの走行性能・乗り心地の評価

 

ホンダ車の割にはコツコツとした突き上げは無く、旧型よりもレグノの恩恵があるのか、遮音性も上がっているので上質な乗り心地に変わりました。

革シート自体はCR-Vよりも薄いですが、座り心地は寧ろこちらの方が良かったです。

運転の楽しさは少なくなってしまいましたが、良い意味でホンダぽく無いので万人受けするかもしれません。

 

引用:価格.com

 

走行性能・乗り心地の評価ですが、こちらの口コミにもありますが、ホンダを長年愛用してきている方からすると運転を楽しむための車種としての評価は少ないように見えますが、乗り心地の面では、座った感じや、同乗者の評価などを加味すると静かになり、走行も滑らかなので助手席でスヤスヤと気持ちよく寝てしまう事も多いそうでとても評価をされております。

 

モーターとエンジンの連携がよく、eHEVはすばらしい。ハンドリングもスムーズで、車体が安定し、安心感がある。特に、スポーツモードにすると別の車になったかのように機敏に変化。

 

引用:価格.com

とにかく静か。平地巡行中はエンジンが動いているかどうかがわからないくらい。

段差のいなし方はばっちり高級車ですね。アダプティブダンパーの恩恵でしょうか。

前席後席ともに広い。

 

引用:価格.com

 

またこちらの方は上記の方と同じように乗り心地が良いと評価をされています。

走行中にエンジン音が静かなのは素晴らしい点だと思いますし、シートの広さも十分あると思いますので他の車種に比べると心地よい乗り心地、そして心地よい寝心地になるのかもしれないですね。

 

加えて、ホンダのアコードはさすが2モーターハイブリッドを搭載しているだけあり、静かな音でありながらパワフルさも兼ね備えているというバランスの良さが際立ちます。こういった面からもアコードが多くの人々に評価されてきた理由やハイブリッド性能の高さが分かりますね。

 

アコードの価格の評価

 

最初は高すぎるので諦めかけましたが、燃費と装備、エンジン性能や走行性能に納得しました。ホンダ車の良いところは、購入時の価格以上に永く飽きずに乗れる事です。流行りや遊びのあるデザインや機能はいらないので、壊れないで必要なものが揃っていてくれて良いというところで、想定予算以上でしたが納得しています。

 

引用:価格.com

 

続きましては価格についての評価となりますが、『安い!』との評価をされる方は多くはなかったですが、実際に購入して乗り心地など総合的に判断してみると価格が高いと言った評価をされることは少ないと思います。

 

高級車と言われているだけに、最初は手を出しにくい印象も受けますが、購入して良かった!という声が多く、長く愛用できる車種と言って良いのではないかと思います。

 

アコードの燃費の評価

 

1000kmでだいたいノーマルモードで走って、20.5km/Lでした。少し気を付けたらもうちょっと伸びるかもしれない。130km高速ドーロでは22km/Lでした。このデカイサイズかつ力強いのセダンなのに、こんな燃費!!!信じられない!!!最高です!

 

引用:価格.com

 

最後に燃費の評価となりますが、上記の口コミによりますと、20.0km/L以上あるので燃費が良い!つまり「低燃費」の車という事になります。

 

あくまで1人の方の実績となりますので、こちらが正しい評価とは言えないですが、一般的に車種の大きさが大きくなるほど燃費というものは悪くなっていく傾向にありましたので、その点でいうとアコードは低燃費の評価を受けていることが見受けられました。

 

燃費については実際に購入された方の評価はとても高く、驚きを隠せない方も多くいらっしゃいました。

 

まとめ

本記事でこれまでご紹介してきたアコードについての内容をまとめると、

 

・アコードの魅力はシンプルで高級感のあるエクステリア

・インテリアもさり気ないオシャレを追求している

・乗り心地はとても評価をされている

・愛用してこそ納得できる価格

・低燃費の車種である

 

アコードについて口コミ・評価はいかがだったでしょうか?

 

一瞬で目を引く高級感あふれるエクステリアについてはとても高評価であると思います。

車もですが導入部分で大切なのは第一印象(見た目)であると思いますので、『カッコイイ!』、『オシャレ!』と言う評価は非常に大切だと思います。

 

見た目だけではなく、中身も伴っているのがアコードであると思いますので、長く愛用の出来る車種であると思います。

ですが、口コミでの評価をいただいた方達からすると、これだけの性能や燃費など考えても素晴らしいと評価される中で意外と販売台数が多くないといった所に疑問を持たれておりました。

 

もっと人気の出る車種であることは間違いないと思います。

この記事も参考にして頂いて少しでもアコードに乗ってみたい!という方が増えてもらえればと思っております。

 

私もアコードに乗ってオシャレな街を走ってみたくなりました。時には同乗者となって気持ちよく寝てみたいなという気持ちにもなりました。車もですが電車などでも自身で運転とかしていないでいると何故か睡魔が襲ってくるんですよね。

 

口コミや、評価は人それぞれになりますので全てを鵜呑みにして信用するのではなく、お時間があればご自身で試乗や実際に車種を見て評価していただけると良いと思います。

 

アコードの評価について書いた本記事を最後までご拝読をいただきましてありがとうございました。

 

無料で自動車保険を比較できる

最も安い自動車保険を選んだことで、
5万円保険料が下がった人もいます。

WEBで簡単に保険料が比較できて、
サクッと入力も完了できます

無料複数の保険会社の保険料がわかる!

\ 完全無料&たったの3分! /

入力ページに移動

下取りは必ず一括査定!

一括査定サイトを使うことで、
買取業者の最大10社が

あなたの愛車の買取額を
勝手に競ってくれるので、
値段が格段に吊り上がります。

無料32秒で愛車の最高額がわかる!

 

-アコード

error: Content is protected !!