カローラツーリング

カローラツーリングの評価は辛口?評判は良い?ユーザーの口コミから実力を解説

下取りは必ず一括査定を使う!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることは
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
買取業者の最大10社が

あなたの愛車の買取額を
勝手に競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります。

無料でスマホで愛車の最高額がわかる!

\ 完全無料&カンタン32秒! /

入力ページに移動

カローラツーリングは、「トヨタ・カローラ」として12代目のモデルとなるステーションワゴン車です。走行性能と内外装のデザインが欧州的でハイセンスな印象を受けることから、愛用される方も多いようです。

 

本記事ではカローラツーリングの評価が辛口なのか、高評価なのか気になっている方がいらっしゃると思いましたので、各項目に分けて実際のユーザーの口コミから実際の評価を徹底解説していきます。

 

また、カローラツーリングは価格も手頃なことからも手を出しやすい車種となっていますので、その辺りを紹介していきます。

 

カローラツーリングの走行性能

運転が苦手な人にとって、細い路地に入る際やUターン時、車庫入れや縦列駐車と、もうこれらの言葉を聞くだけで恐怖ですよね。

カローラツーリングは、それらを解消すべく最小回転半径の実現をしました。つまり、小回りが優れているのです。

 

また、こだわり抜いたチューニングを施したサスペンションとACA制御によってもたらされるコーナリングは「楽しい」を追求した走りをすることが可能となっています。

 

急ブレーキ時のタイヤは滑りにくく、急ハンドルを切っても揺れが少ないです。ブレーキのホールド機能は便利で、渋滞時の足の疲弊感は軽減されます。

 

小回りがきくのは大変ありがたいです。私なんかはUターンに自信がないので、Uターンをしたくてもビビってしまい、そのまま進んでしまうことがあります。軽自動車のような小回りがきくのであれば、少しは運転に自信を持てそうです。

 

カローラツーリングの乗り心地の評価

ドアを閉めると静かで高級車と勘違いするほど勘違いするほど。

非常にいいです。がっちり感はTNGAの造りがいいのか車体剛性感が素晴らしいです。安心感とスポーツ性能が上手く融合しています。

 

引用:価格.com

 

カローラツーリングの乗り心地については高評価が多かったです。とにかく静かでストレスはないようです。

ただし、凸凹道は多少、突き上がる感覚があるという声もあります。

平面路上であれば物静かで快適な運転が楽しめそうです。

 

グレードによって3種ものシートがありますが、オーソドックスなシートでも座席の面や背もたれが十分な大きさを持ち、座った時のフィット感は、かなり気持ちが良いです。

グレードがアップすると、スポーティシートが組み合わさりフィット感はさらに増すようです。

 

長時間運転する時に、このフィット感はとても大事になってきます。私は映画館でも腰がよく痛くなるので、2時間だけでも辛いです。映画館の椅子があまりフィットしていないからだと思います。

フィットした座席であれば、遠出の際に疲労を軽減できますし、腰痛への抑制にも繋がり、一日を疲労と苦痛で過ごすリスクを減らせそうです。

 

カローラツーリングの外装と内装の評価

WxBの全体のデザインは落ち着いていていいと思いました。

ここ何年かトヨタのデザインは好きでなかったですが、シンプルでいてトヨタらしさが残っている大衆車の傑作の雰囲気を感じこの車のWXBに関しては好印象です。 

 

「これ、カローラなの?」ってぐらい質感が上がりました。ただ残念なのが、収納が少なくなってしまったのと後部座席が狭くなってしまいました。後部座席に人を乗せる機会が多い方はプリウスにしたほうが無難かと思います。

 

引用:価格.com

 

カローラツーリングの外装は概ね、シンプルやシャープでカッコイイと声が多かった印象です。

今までのカロータと違って精悍になって一つ二つ上のクラスの外観に見えるようです。

 

内装は賛否が分かれており、黒色のテイストがかっこいいという声が多い中、否定的な声が多かった理由が内装の狭さです。

少し大柄な人には少し狭いようで、天井もあまり高くないとのこと。

ただ、スポーティで合皮による高級感仕様、フィット感を総合的に考えて、買ってよかったという声が多かったです。

 

狭さは多少あるけれど、標準的な体型な方には苦にならないようです。日本人仕様に造られているためでしょうか?

少し自分は大きいかなって思う方は、実際に試乗してみるのをオススメします。

 

カローラツーリングの燃費と価格の評価

やはりコスト面は一番気になるところかもしれません。

はたして、カローラツーリングの金銭面に対するユーザーの評価はいったいどうなっているのでしょうか?

 

約200キロ走行し、満タン法で27キロ/リットルでした。高速、自動車専用道路が8割、一般道2割で、渋滞はほとんどありませんでした。高速では、メーター読みで32キロ/リットルと表示されていたので、非常に燃費は良いです。

 

街乗りで11~13キロ/L、高速道路で16キロ/Lほどです。

ステップワゴンよりは燃費が良いので良しとします。

私は燃費を気にしませんが、燃費重視ならハイブリッドを選んだ方が良いですね。

 

引用:価格.com

 

カローラツーリングは燃費の面でも高い評価が多いです。特にハイブリッド車は他種に比べて一つ抜けたコスト面となっているようですね。

 

次に価格面の評価はどうでしょうか?

 

wXB ハイブリッドを購入しましたが、購入しやすい金額だと思います。軽やコンパクトカーに比べると、適正価格なんではないでしょうか。

オプションをいろいろつけてしまうと、ライバル車より高くなってしまいます。

それなりに我慢が必要になってきます。

 

引用:価格.com

 

価格については妥当という声が強いです。オプションを付けてしまうと多少膨れ上がるところが難点ですが、性能アップのためには仕方がないという評価が幾つか見られました。

 

価格の部分では強調されるところはありませんが、燃費の良さによってカバーされている印象を受けました。長く走れば走るほど安くなっていくのがカローラツーリングの特徴かもしれませんね。

 

まとめ

・運転が苦手な人にも「楽しい」が味わえる性能

・こだわりぬいたフィット感シート

・スポーティなカッコ良さはあるが、狭さが難点

・燃費面が非常に優れており、価格面をカバー

 

運転が苦手な人には嬉しい小回り。器用に駐車やUターンが出来ないと、他の車を待たせたりして焦りますよね。私もそうなので、抜群の小回り性能によって、自信がつくかもしれません。

座席のフィット感もありがたく、今まで近場だけの運転だったのが、腰の痛みに気を遣わず、いつもより遠出したくなりますね。

 

カローラツーリングで一番引っ掛かるところは、インテリアの狭さかもしれませんね。身長が高い方にとっては窮屈になるかもしれませんので、ご注意してください。

 

コスト面では将来的に見た時に、お得な印象です。最初の価格は適正価格という声が多かったので、損はないです。オプションを付けることで、少し上増しされる心配はありますが、燃費が優れているので、カバーできると思います。

 

どんな車種にでも長所短所はあると思います。

今回はカローラツーリングの良し悪しについて評価してみました。

気になった方は、他にもいろいろと調べてみてはいかがでしょうか。

 

カローラツーリングの評価の記事を、本日は、最後までお読みいただきありがとうございました!

 

トヨタの新車に月額で乗れる!

トヨタの新車が月々の定額で、
諸経費コミコミで乗れちゃいます。

最短1.5ヶ月で納車が完了し、
手続きも簡単にWEBで完結します。

\ 手続き簡単&納車が早い! /

公式サイトに移動

下取りは必ず一括査定!

一括査定サイトを使うことで、
買取業者の最大10社が

あなたの愛車の買取額を
勝手に競ってくれるので、
値段が格段に吊り上がります。

無料32秒で愛車の最高額がわかる!

 

-カローラツーリング

error: Content is protected !!