ハイエース

ハイエースの乗り心地は悪い?快適?クチコミからリアルな評価を考察

下取りは必ず一括査定を使う!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることは
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
買取業者の最大10社が

あなたの愛車の買取額を
勝手に競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります。

無料でスマホで愛車の最高額がわかる!

\ 完全無料&カンタン32秒! /

入力ページに移動

車の代表格であるトヨタのハイエース。機能性の高さと積載量の多さから知名度が高い反面、乗り心地に辛口な声があるのも事実です。

 

ハイエースと一般車では、足回りの仕組みが違うことから、比べると乗り心地が悪く感じる人が多いようです。

 

購入を考えている方も「ハイエースにしたいけど乗り心地がなあ……」と、あと一歩を踏み出せない方も多いのではないでしょうか。

 

しかし、ハイエースの強みのひとつは他車にはないほどのカスタマイズパーツ(アフターパーツ)の多さ。

 

カスタマイズをすることで、自分好みの乗り心地にすることができます。

 

この記事では、乗り心地を良くするためのおすすめカスタマイズパーツをご紹介します。

 

ハイエースのカスタマイズは自分で可能?

実はハイエースのカスタマイズは自分で行うことが可能です。

 

YouTubeでも多くのカスタマイズ動画が上がっているほど、カスタマイズに向いている車なんですよ。

 

車内のちょっとした設備を変えるくらいなら、広いスペースが必要というわけでありません。

 

しかし、乗り心地を変えるとなると、車の下のパーツを交換する必要が出てきます。車の下に入るためのスペースが必要で、そこから六角レンチでねじを緩めて、パーツを交換して……となるとなかなか準備が大変そうですね。

 

ちょっとカスタマイズしてみたいという方はお店にパーツを持ち込んで取り付けてもらうのがおすすめです。

 

近場のお店を検索できる例として、グーネットピットなどでは、車検から車設備・修理を行っている設備工場が検索できます。

 

全国の設備工場から検索できるので近場のお店を調べて持ち込むことができます。お店で取り付けてもらえるなら、初心者でもカスタマイズが楽しめそうですね。

 

ハイエースの乗り心地は?

ハイエースの乗り心地について、ユーザーからはどんな声が実際に挙がっているのでしょうか?

 

それでは一緒にハイエースの乗り心地の口コミを見ていきましょう。

 

・重い荷物と積むと、車が安定するのですが、人間が1~2名乗る程度だと、負荷が軽いので跳ねるし安定性が悪くて・・・

 

・運転席シートはシートポジションの位置次第で腰痛の出方が変わりました。最初は乗用車っぽく少し後ろ目に座っていたところ、30分ほどで腰痛発生。

 

・車体剛性の問題なのか起伏が激しい道を走るとボディがよじれる感じがします(みんカラ:Dさん)

 

引用:みんカラ

 

やはり乗り心地に焦点を当てると、辛口な声が目立ちます。他にも運転席と後部座席では乗り心地が違う、荷台を空にすると突き上げが強くなるなどの声もありました。

 

突き上げやシート、揺れなどが主な乗り心地の悪さを感じる原因のようです。中でも運転していて30分で腰痛になってしまうのは問題があるように感じますね。

 

逆に言えば、これら部分を改善すれ理想の自分好みの乗り心地に近づくということです。理想の乗り心地にするためにお勧めのカスタマイズを見ていきましょう。

 

カスタマイズすると良い箇所

ハイエースに乗りたいけど乗り心地をどうにか改善したい! という方向けにカスタマイズスロと良い箇所を4点ご紹介します。

 

シートの改善

 

運転での体への負担を軽減できるのがシート改善です。中でも長時間運転される方や腰痛持ちの方に特におすすめです。高級車やスポーツカーに採用されているシートは体への負担を大きく軽減します。

 

シートの素材もベアロ、メッシュ、レザーなど好きな素材を選ぶことができます。ハイエースは座席の位置が高いため、ハイエース専用の低く設定できるシートを選ぶことが重要です。

 

中には高級感ある見た目のシートも選択でき、内装の印象をがらりと変えることができそうですね。

 

乗り降り改善

 

ハイエースは乗車席の下にエンジンが入っている形式なので、一般的な車より乗り降りの位置が高くて大変です。背が低いとシートに手を付けて乗ったりする人もいます。この改善におすすめなのがアシストグリップの取り付け、増設です。

 

乗り降りの際に手を掛けるグリップはみなさんも一度は使ったことがあるでしょう。握りやすいものに交換したり、増設することで乗り降りがスムーズにできます。

 

また、中には座席の下部に取り付けることのできるグリップもあるので、背の低い人も安心です。お年寄りや足腰が悪い方をよく乗せる車にもあったほうがよさそうですね。

 

揺れの改善

 

カーブなどで生じる、車が左右に傾く横揺れ。この揺れの改善におすすめなのが「ショックアブソーバー」の交換です。

 

ショックアブソーバーは衝撃を吸収し、安定感ある走りをするうえで重要なパーツです。踏んばる力、ということですね。

 

アフターパーツに交換することによって、備え付けのショックアブソーバーよりも安定性が良くなり、揺れが軽減され、安定感ある走りに変わります。

 

運転席だけでなく車全体の安定性を向上させるとなると、ぜひ改善したい部分ですね。

 

突き上げの改善

 

路面の段差や坂道から平面に切り替わるときに起こる突き上げ。突き上げ改善におすすめ!と口コミが多いのが「シャックル」の交換です。ハイエースはタイヤ近くにあるリーフスプリングがたわむことで衝撃を吸収しています。

 

本来は、このたわみをシャックルが吸収するのですが、実際はうまくいかずに突き上げの衝撃が強くなってしまっています。アフターパーツに交換することによって上下運動を抑え、突き上げを軽減します。

 

また、車体に装備することで車高の調節が可能で、数段階の位置調整が行えます。突き上げは凸凹の道で起こると思われがちですが、マンホールの蓋など些細な段差でも起こるので早めに改善したい部分ですね。

 

まとめ

  • カスタマイズは自分で可能! 初心者は店に持ち込むことをおすすめ
  • 体の負担軽減→シート交換
  • 乗り降り改善→アシストグリップの交換、増設
  • 揺れの改善→ショックアブソーバーの交換
  • 突き上げの交換→シャックルの交換

 

ハイエースはカスタマイズ向きの車でパーツが多く存在します。「乗り心地が……」と迷っていた方も、自分好みにカスタマイズして理想の乗り心地を手に入れてください。

 

自分が納得するカスタマイズをして、楽しいカーライフを送りましょう。ここまでハイエースの乗り心地の記事をご覧いただきありがとうございました。

 

無料で自動車保険を比較できる

最も安い自動車保険を選んだことで、
5万円保険料が下がった人もいます。

WEBで簡単に保険料が比較できて、
サクッと入力も完了できます

無料複数の保険会社の保険料がわかる!

\ 完全無料&たったの3分! /

入力ページに移動

下取りは必ず一括査定!

一括査定サイトを使うことで、
買取業者の最大10社が

あなたの愛車の買取額を
勝手に競ってくれるので、
値段が格段に吊り上がります。

無料32秒で愛車の最高額がわかる!

 

-ハイエース

error: Content is protected !!