インサイト

新型 インサイトの評価は悪い?高評価?口コミから実際の評判を徹底解説

下取りは必ず一括査定を使う!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることは
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
買取業者の最大10社が

あなたの愛車の買取額を
勝手に競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります。

無料でスマホで愛車の最高額がわかる!

\ 完全無料&カンタン32秒! /

入力ページに移動

あらゆる進化を続けるホンダの人気車である新型インサイト。

本記事では新型インサイトの評価は悪いのか、良いのか気になる方は非常に多いと思うので実際に乗ったことがある方の口コミを紹介しながら真実の評判を徹底解説していきます、

 

・インサイトを買うか迷っているけど、評価が知りたい

・インサイトに実際乗っている人の声が聞きたい

 

と思っているあなた。本記事では、そういったあなたのご要望にお答えしていきます。

 

新型インサイトの内装と外装の評価

 

・内装

インテリアは全体的にシンプルです。北米市場を意識するとそれほど「ごちゃごちゃ」した内装はあまりウケません。視認性が高く、使用頻度の高いスイッチ類などはより使いやすい位置に配置されています。

 

実は試乗後に、BMW店に行って、1、2、X1シリーズの運転席に座ったが、余りにもプラスチッキーでチープだったので、インサイトの運転席回りに改めて満足。座面の高さも電動で、フロントノーズを端から端までしっかり見る事も、低くして見えなくすることも可能。ヘッドクリアランスに圧迫感は無かった。足元はプリウスよりやや広い。室内の収納スペースも必要にして十分。

 

引用:価格.com

 

インサイトのインテリアは、シンプルな作りで高評価を集めています。運転席周りのスイッチ類も使いやすいところに配置され、足元や収納も十分な広さで満足。

 

世間のイメージ通り、街乗りカーとしては、非常に使いやすく、安定の人気を誇る車です。ワイド&ローなスタイルからは想像できない広さで、長距離の移動もゆったり楽しめます。

 

家族でお出かけのときも、たくさんの荷物を積むことができるのでピクニックやハイキングにもぴったりです。おしゃれなデザインが施されたシートは、質感も上品で車内で過ごす時間に心地よさを与えてくれます。

 

・外装

ノーマルな美しさがあり、非常に上品で、気品に溢れ、和洋それぞれのシーンに合い、老若!問わず乗れる。

 

ボディサイズは前述したようにアコードとシビックの間ですが、やはり日本の道路事情では少しだけ大きく感じます。一方そのデザインはやはり“攻め”を感じる物でワイド感あるフロント周りやリア周辺の接地感を強調したようなデザインは単純な“上質系”というよりはスポーティな印象も併せ持ちます。

 

引用:価格.com

 

奇をてらっていない、フォーマルなセダンとして、エクステリアの面でも良い口コミが多くみられます。

老若男女問わず乗りこなせる美しさを持ちつつ、細部までこだわったデザインによって一段上の気品も漂わせています。幅広い年代から支持されている理由が分かりますね!

 

私も、買い物などの用事で出かけたとき、走っているインサイトを見かけると、つい目を奪われてしまいます。人の目を惹きつける魅力が、インサイトのデザインから感じられますよね。

 

新型インサイトのエンジン・走行性能の評価

 

・エンジン性能

かなり良いです。街乗りする分にはパワー不足を感じることは全くありません。急な上り坂では、さすがにエンジン音が聞こえてきます。平地が静かすぎるため、そのギャップでうるさく感じることもあります。

加速は滑らかでとても静かです。EVの力強いトルクがとても伝わってきます。

 

引用:価格.com

 

・エンジン性能

エンジン+モーターという今話題のハイブリッドですが、加速感は1.5のそれとは違います。

国道の広い道路で走行しましたが、想像よりも加速して感激しました。

試乗したときに所有していた車は3000ccのセダンだったのですが、そこまで劇的に加速が悪いと感じなかったことに驚きました。

当たり前ですが、同等とは言いません。ですが、アクセルに素直に反応し、感覚を掴めば思った通りに加速してくれます。

 

引用:価格.com

 

スポーツタイプのような馬力のあるエンジンではないので、そういった車に乗りなれている人には物足りないかもしれませんが、通勤やちょっとしたお出かけなどではパワー不足を感じることはないみたいですね。

 

ハイブリッド車ということもあり、パワー不足を懸念している方も多いかもしれませんが、少し安心したのではないでしょうか?

 

2モーターハイブリッドシステム「e:HEV」を搭載しており、静かで滑らかな加速を実現。初心者には心配な高速道路での運転も安心して行うことができますね。

 

・走行性能の評価

車体自体も低いので、曲がる時も気持ちよく曲がってくれます。

今まで、セダンに乗っていた、あるいは目線の低い車に乗っていた人にはおすすめです。

逆に、目線の高い車から乗り換えの方達には試乗程度では悪いイメージになると思います。

 

ハンドルが適度に重たくズッシリした感じです。重くて操作しにくいということはなく、クイックに反応し安定性も高いと思います。減速セレクターのおかげで下り坂もかなり走りやすいです

 

引用:価格.com

 

セダンの中でも低めの車高設定のため、曲がりやすさや操作性においては抜群の評価を受けています。ただ、車高の高い車からの乗り換えの際には、違和感を感じることがあるとのことなので注意が必要です。

 

アジャイルハンドリングアシストを採用し、自動ブレーキシステムを搭載。カーブなどで曲がる際の運転手の負担を最小限に抑えてくれるため、山道でもストレスなく走行可能です。山道での運転が苦手な方も多いと思うので、サポートシステムは非常にありがたいですよね。

 

新型インサイトの乗り心地の評価

 

・乗り心地の評価

GW中に妻と2000km弱乗りましたが、ほんとに快適でした。今まで乗った車は長距離乗ると腰が痛くなってましたがこの車は全く痛くなりませんでした。

足回りもそれほど固くないので、振動の不愉快さはありません。

ちなみに妻と車中泊にトライしましたが、ビックリするくらい快適でした。170cmくらいの私はフロントシートをMAXまで下げたら足伸ばして快適に寝れました。

 

静粛性がいい。だから困るかもしれない。

これまで私の運転していた車は皆、運転席には掴みがありませんでした。窓の上のアレですね。それがカタカタ鳴るのが聞こえました。静粛性が高すぎて、逆に軋みや雑音が聞こえやすい。神経質な人にはそういう細かな仕上げのアラやタイヤの音まで気になるかもしれません。

乗り心地そのものはとても滑らかでした。

 

引用:価格.com

 

インテリアの評価のところでもお伝えしましたが、シートについては皆さん口をそろえて、快適だと言っていますね。体にフィットする気持ちのいい座り心地で、長時間の運転でも腰が痛くならないのは助かりますね。

 

どうしても、長距離運転では腰の痛みが出てしまいがちですが、インサイトであれば、気にせず気軽に遠出できそうですよね。

 

また、音や振動に関しては、静かすぎて逆に困る!といった口コミもみられますね(笑)。エンジン音が気にならない静かな車は、ドライブには欠かせない音楽もよく聞こえて楽しさ倍増ですよね。友達や恋人とのドライブで音楽をもっと楽しみたい!という人には、ぜひおすすめの車です。

 

新型インサイトの燃費・価格の評価

 

・燃費の評価

ハイブリッドが苦手とする、アップダウンの多い地域ですが実燃費24km/lとかなり良いです。暖かくなれば26以上でそうです。

 

気になる燃費は約500km走って23.1km/Lでした。内訳は高速道路が約250km、一般道が250kmでしたが、一般道では約4割が渋滞という中での満タン法のデータです。試乗したEXのWLTCモードは25.6km/Lですから十分な結果だと思います。これまでこの2モーター式ハイブリッドはどのクルマでも優秀でしたがアコードが常時20km/L超えという点から見てもインサイトはアコードなどより小排気量のエンジンを搭載する点や最新の制御ロジックなどにより実用燃費も高いと感じました。

 

引用:価格.com

 

まあ想像していた通りで、燃費の良さは言うまでもないと思います。平均でも20km/hを超えてきて、良いときだと30km/h近くなるという驚異の数値なので、他のハイブリッド車と比べてもかなりいいです。間違いなく家計に優しい車だと言えるでしょう。

 

また、3つのモードを自動で使い分けることで、より効率の良い走りを実現しています。燃費を気にせず走れることでより快適な運転を楽しめます。

 

・価格の評価

金額だけを見れば高いですが、快適装備やナビなどオプションでつけるようなものが最初からついているので、こんなものかなとも思います。

 

大抵の方はプリウスと比べて高いと一蹴していますが、ほかの方も記載の通りナビ標準、安全装備フル搭載であることを考慮すると決して高いわけではないと思います。

ただ、オプションとしての選択肢はないので価格を下げようはないです。

 

引用:価格.com

 

金額だけを見ると、他社と比較して高く感じるかもしれませんが、金額に見合った性能であり、適正価格だという声が多かったです。

 

本来、オプションでつけるようなものが最初からついていてそれ込みの価格だと考えると納得できるのではないでしょうか?性能はいいから、安く買いたい!という人には向かないかもしれませんが、概ね満足のいく価格設定だと思います。

 

まとめ

ここまで紹介してきましたインサイトの項目ごとのまとめです。

 

・インテリアは、スタイリッシュでありシンプルでわかりやすい。

・幅広い世代から支持されるフォーマルなエクステリア。

・街乗りとしては、十分なエンジンパワーを誇る。

・セダンの中でも車体は低い方で、曲がりやすさなど安定感抜群。

・音や振動をほとんど感じることがなく、シートもフィットして快適な乗り心地。

・燃費は平均で20km/lを超え、ハイブリッド車の中でもトップクラス。

・価格だけを見ると高く感じるが、性能面を考えると適正価格といえそう。

 

インサイトは、インテリアやデザイン、性能などあらゆる面で良い評価を受けているユーザー満足度の高いセダンでした。特に、車高の低さからくる安定感抜群の走りは、運転時の安心感や快適さを底上げしてくれるでしょう。

 

決断の際は、良く考えて購入することをおすすめします。自分でもよく調べて、分からないことや聞きたいことは迷わずプロに相談しましょう。

このインサイトの評価の記事が、あなたのカーライフを充実させるきっかけになればうれしいです。

 

無料で自動車保険を比較できる

最も安い自動車保険を選んだことで、
5万円保険料が下がった人もいます。

WEBで簡単に保険料が比較できて、
サクッと入力も完了できます

無料複数の保険会社の保険料がわかる!

\ 完全無料&たったの3分! /

入力ページに移動

下取りは必ず一括査定!

一括査定サイトを使うことで、
買取業者の最大10社が

あなたの愛車の買取額を
勝手に競ってくれるので、
値段が格段に吊り上がります。

無料32秒で愛車の最高額がわかる!

 

-インサイト

error: Content is protected !!