MIRAI

ミライの内装はおしゃれ?安っぽい?気になる車内と高級セダンの実力をご紹介!

下取りは必ず一括査定を使う!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることは
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
買取業者の最大10社が

あなたの愛車の買取額を
勝手に競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります。

無料でスマホで愛車の最高額がわかる!

\ 完全無料&カンタン32秒! /

入力ページに移動

次々と開発される自動車の先進技術。

 

それらをできるだけ多く搭載し、大きな話題性を持って2014年に発売されたのが、トヨタの水素自動車であるミライです。

 

世界初の高級セダン型燃料電池自動車として注目を集め、日経地球環境技術賞の最優秀賞を受賞するなど、環境への配慮が高い評価を得ています。

 

2020年12月から発売中の2代目ミライはグッドデザイン賞やアメリカのカーテクノロジーオブザイヤーを受賞し、高い話題性と評価が継続していることを証明しました。

 

そんなミライですが、高級セダン型というからにはエクステリアや走行性能はもちろん、内装部分も気になりますよね。

 

また、運転台のレイアウトなどで運転のしやすさも決まってくるので、運転台をしっかり確認したい方も多いはず。

 

そこで今回は、トヨタ ミライの内装を紹介するほか、実際のドライバーの声を集めて評価を学んでいきたいと思います。

 

是非、最後までお読みください。

 

ミライの内装はどんなデザイン?

引用:TOYOTA公式ページ

 

引用:TOYOTA公式ページ

 

四の五の言わずに、まずは見てみましょう。

 

トヨタ ミライの内装は、写真の通りとなっています。

 

さすがは高級セダン、インテリアの大人っぽい雰囲気が高級感を醸し出していますね。

 

やはり目を引くのは、運転台中央に取り付けられているワイドタッチセンターディスプレイ。

 

12.3インチの高精細なディスプレイで、横長の画面を2分割してナビ画面とユーザー操作画面を同時に映すことができます。

 

運転台のスピードメーターなどはすべて液晶表示で、グレードによって大きさに違いがあるんだとか。

 

ミライという名前に恥じぬ、先進的な技術が運転台付近にもびっしり詰まっていますし、見た目が明るく高級感あるデザインであることから、ミライはおしゃれな内装であることが魅力として伝わると思います。

 

もちろん、ミライの内装のこだわりはこれだけではありません。

 

次は、シートに対するこだわりをご紹介します。

 

ミライのシートへのこだわり

引用:TOYOTA公式ページ

 

引用:TOYOTA公式ページ

 

こちらがシートの写真。

 

シートのデザインにも、高級感がありますね。

 

座り心地に徹底的にこだわり、長時間のドライブでも疲れにくい工夫が凝らされているんだとか。

 

運転席に2名分のステアリング・シート・ドアミラーの最適ポジションを記憶させる装置が搭載されており、スイッチを押すだけでセッティング完了。

 

非常に便利な機能ですね!

 

後部座席は2代目ミライから3人掛けになり、膝まわりのゆとりも拡大しました。

 

初代発売以降さらに技術が進歩してパワーユニットなどが小型軽量化し、より座席にスペースを割けるようになったのではないでしょうか。

 

ここまで、ミライの内装に対するメーカーのこだわりを見てきました。

 

次は、実際のドライバーたちの声を見てみることにしましょう。

 

ミライの内装に関する口コミ

メーカーの工夫が見えてきたところで、実際にミライを運転しているドライバーの声を見ていきましょう。

 

パワーイージーアクセスなど、快適装備が備わり、合皮シート、ハンドル、内装内張など見た目にも、装備面でも頑張っていると思います。

 

リアシートにもシートヒーターがありいい感じです。

 

引用:価格.com

必要十分な機能と配置・デザインです。

 

引用:価格.com

座面は堅めですが乗り心地は悪くありません。

 

長時間のドライブではこの位堅めの方が疲れにくいのかもと感じました。

 

引用:価格.com

 

様々な声がありましたが、プラスの評価と読めるものにはこのような評価がありました。

 

シートに関する言及が多いですね。

 

ミライのシートは人間工学に基づいて設計されているためかやや固い傾向があるようです。

 

人間工学は人間が自然な姿勢で使えることを目標としており、電車のシートなどに採用されている考え方でもあります。

 

長時間ドライブをされることが多い方には、好意的な受け止めが多いように感じました。

 

ミライは高級セダン型の自動車なので、街中の買い物というよりはどこか遠くへ行くときに使うイメージですね。

 

ご家族で楽しい時間を共有したいとき、一人で車の旅に出かけたいとき。

 

ミライは、そんな時にピッタリ寄り添ってくれそうですね。

 

高評価な口コミがとても多くさすがのミライです。

 

ミライの辛口な口コミだと、運転席のスイッチ配置に声が多いように感じました。

 

また、どうしてもスペースが気になるという方もいらっしゃるみたいですね。

 

どのような家族構成で、またどのような用途で車を運転するのかによってこういった感覚はずいぶん違ってきます。

 

購入の前にご自身の用途などを明確にして、試乗を繰り返してから決めたほうがよいでしょう。

 

まとめ

トヨタ ミライの内装について、メーカーの工夫やドライバーの声などを見てきました。

 

簡潔にまとめると、

 

  • 大型のセンターディスプレイや高級感のあるシートなど、メーカーは様々な工夫を凝らしている
  • ドライバーの声を見るとディスプレイなどに評価があるが、スペースやシートに不満を持つ人も

 

という感じです。

 

本文でも触れましたが、車を購入する前にご自身の用途や家族構成をしっかり確認しておくことが大切。

 

失敗しない買い物をするために、しっかりリサーチや試乗など、準備をしておきましょう。

 

人それぞれご意見はあるかと思いますが、ミライは誰もが乗りやすい車ではなくても、これからの車の将来を考え、その最先端で旗を振っている車。

 

皆さんにとってミライが「いいな」と思える車になることに、この記事が少しでも貢献できたのなら幸いです。

 

ミライの内装の記事を最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

トヨタの新車に月額で乗れる!

トヨタの新車が月々の定額で、
諸経費コミコミで乗れちゃいます。

最短1.5ヶ月で納車が完了し、
手続きも簡単にWEBで完結します。

\ 手続き簡単&納車が早い! /

公式サイトに移動

下取りは必ず一括査定!

一括査定サイトを使うことで、
買取業者の最大10社が

あなたの愛車の買取額を
勝手に競ってくれるので、
値段が格段に吊り上がります。

無料32秒で愛車の最高額がわかる!

 

-MIRAI

error: Content is protected !!