スイフトスポーツ

スイフトスポーツの内装は安っぽい?かっこいい?スイスポの内装情報をご紹介!

下取りは必ず一括査定を使う!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることは
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
買取業者の最大10社が

あなたの愛車の買取額を
勝手に競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります。

無料でスマホで愛車の最高額がわかる!

\ 完全無料&カンタン32秒! /

入力ページに移動

マイカー初めての方から長年運転をされた方からも人気を頂いておりますスイフトスポーツ。その人気は運転性能と外装に目を奪われがちです。

 

常に多くの方から注目を集めているスイフトスポーツですが、そのこだわりはもちろん、運転性能や外装もそうですが、内側にも魅力が詰まっているんです。

 

現代の車というのは外装もそうですが、内装にもこだわりを持たれている方が少なくないんです。

 

その中で、車を見るときというのは外装に目を向けがちですが、ぜひこの記事を見ていただいている方には内装もご注目いただきたく思います。

 

スイフトスポーツの内装は安っぽいのか、かっこいいのか気になる方に向けて、今回はスイフトスポーツの内装のこだわりにポイントを置き、皆さんに共有していきたいと思います。

 

スイフトスポーツの内装は安っぽい?かっこいい?

引用:スズキ公式サイト

 

色合いの基本的な部分は、スポーティな内装と感じられるように主にブラックを基調とした色合いでの内装となっております。

 

また、レッドが入ることによってよりコンパクトカーな感じとスポーティな雰囲気の両方を感じることができるような内装となっておりまして、多くの方が外装だけでなく、かっこいい内装であることから関心を持っていただいております。

 

ぜひ一度はご自身の目でこの素敵な内装をご覧になってくださいませ。

 

スイフトスポーツのこだわりのシート

引用:スズキ公式サイト

 

運転をされる際に、1,2位を争うほどにこだわりを持たれている方が多い部分が運転シートだと思います。運転シートを見られる際に柔らかさやその車に対する高さなどを気にされる方も多いのではないかと思います。

 

ただ、スイフトスポーツの良いところは少し違います。シートが柔らかいのはもはや当然のことです。それ以上に大切にしている部分が運転するとき、カーブをするときにどれだけ体を守ってくれるのかです。

 

車の運転というのは運転性能は低いよりも高いほうが良いです。スピードの出方や小回りの利き、燃費など気にされる方が多いですが、一番は安全にケガ無く目的地までたどり着くということが大切だと思います。

 

ですので、このスイフトスポーツのシートは車がカーブしたときに体が外に出て行ってしまわないように体を固定してくれるようなシートとなっております。

 

だからこそスイフトスポーツの運転シートのこだわりは運転をされる方、そして一緒に乗られる方が安全にドライブを楽しんでいただけるように作られているんです。

 

さらには運転が得意な方もいらっしゃれば、得意ではない方もいらっしゃると思います。その方々も、例えば恋人や奥様、仕事の上司など様々な方を乗せる機会は多いと思います。

 

そういったときにもしものときがあっても良いように最悪を想定して作られているのがこのスイフトスポーツです。

 

だからこそ、初めての方が、様々な車を乗られた方が選ぶ理由というのはそこにもあるんです。

 

運転機能ももちろん大切ですが、一緒に乗る方がどれだけ負担が少なく乗れるのか。乗る方を守ってくれるような車を作りたいというような思いからシートへのこだわりにもつながってきております。

 

スイフトスポーツのスポーティで鮮やかなメーター&ディスプレイ

引用:スズキ公式サイト

 

実際に運転をされる際に、フロントガラス(前方)意外で一番目にするのがスピード表示などがされるメーターだと思います。

 

そのメーターにはこだわりが詰まっており、まずは立体的に見えるように作られております。そして中は赤を基調としたメーターとなっております。

 

赤というのは信号でも同じで人間が何か大切なものとして注意するべき部分として認識をされるため、スピードや燃費の確認ができるメーター部分には赤色を使用されております。

 

また、赤というのはスポーツマインドを感じさせるような色合いとなっております。スイフトスポーツを好んでいただいている方はこの赤が好きだというような好評意見も頂いております。

 

スイフトスポーツの使いやすい収納とラゲッジスペース

引用:スズキ公式サイト

 

皆さんいかがでしょうか。コンパクトカーのイメージというと小回りが利き、運転がしやすいと思われる反面、荷物を積む際に多くのものが詰めないだろう。

 

また、収納スペースがないので、ドリンクホルダーが必要かな。もしくは物をしまうところはどうしようと思われる方もいらっしゃると思います。

 

その中で、スイフトスポーツはコンパクトカーにもかかわらず、多くの収納スペースを有しております。

 

例えば、トランクの収納スペースにはあまり多くのものが詰めないと思われがちですが、重さに直しますと256リットルもの重さにも耐えられるようになっております。

 

そして、後部座席に関しましては、荷物の多さによって運転席側に倒れるようになっておりますので、さらに多くの荷物を積むことができるようになっております。

 

さらに、そのほかの収納スペースですが、多くの方が気にされるのはいつの間にか荷物や書類が多くなってしまうからキレイに整理整頓された状態を保ちたい。

 

その保つために収納スペースが欲しいと思われると思いますが、スイフトスポーツにはグローブボックス、センターコンソールトレー、ドリンクホルダー、フロントドアポケット、リヤドリンクホルダー、リヤドアペットボトルホルダーと多くの収納スペースがあります。

 

それらは運転をされる方、一緒に乗られる方が間違いなくあったら喜んでいただけるだろうというような思いからつけさせていただいております。

 

数多くの収納スペースがあることで、よりカーライフを楽しんでいただけるように工夫とこだわりを持って作られております。だからこそ、幅広い年齢層のお客様から喜んでいただいております。

 

まとめ

色鮮やかなメーターへのこだわりやシートへのこだわりから収納スペースなど様々な部分をご紹介させていただきました。

 

  1. スポーティで鮮やかなメーター&ディスプレイ。
  2. こだわりのシート。
  3. 日常でも使いやすい収納スペース、ラゲッジスペース。

 

こだわり抜かれた車です。そのこだわりは外装への想いもそうですが、より大切にしていたのは運転をされる方、一緒に乗られる方の空間を大切にされた内装でした。非常に感動致します。

 

だからこそ、多くの方が喜ばれる車になったのだと思います。幅広い年齢層のお客様から支持を頂く秘訣というのはそういった細かい部分にあるのだと改めて感じます。

 

スイフトスポーツの内装が安っぽいのか、かっこいいかについては、クールでスタイリッシュさを兼ね備えたかっこいい車であることが分かりました。

 

今回、紹介しきれなかった内装へのこだわりがスイフトスポーツにはあります。その内容はモデルによって異なりますので、ぜひ調べていただけたらと思います。

 

無料で自動車保険を比較できる

最も安い自動車保険を選んだことで、
5万円保険料が下がった人もいます。

WEBで簡単に保険料が比較できて、
サクッと入力も完了できます

無料複数の保険会社の保険料がわかる!

\ 完全無料&たったの3分! /

入力ページに移動

下取りは必ず一括査定!

一括査定サイトを使うことで、
買取業者の最大10社が

あなたの愛車の買取額を
勝手に競ってくれるので、
値段が格段に吊り上がります。

無料32秒で愛車の最高額がわかる!

 

-スイフトスポーツ

error: Content is protected !!