ハリアー

新型ハリアーの評価は辛口?人気?気になる評判を口コミから徹底解説

下取りは必ず一括査定を使う!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることは
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
買取業者の最大10社が

あなたの愛車の買取額を
勝手に競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります。

無料でスマホで愛車の最高額がわかる!

\ 完全無料&カンタン32秒! /

入力ページに移動

スマートで高級感のあるトヨタのSUV車ハリアー。都市型ということもあり、とてもかっこいいですよね。

 

1997年初代発売開始以降、ずっと人気があり、定番の一つになっているのではないでしょうか。

 

そんなトヨタの新型ハリアーですが、実際に乗ったことがある方の意見やリアルな評判について気になる方は多いと思いますので、本記事では新型ハリアーの評価をユーザーの口コミを紹介しながら、徹底解説していきます。

 

新型ハリアーはホームページを覗いてみると、魅力的でとにかくスタイリッシュ。︎ホームページの写真からは高級感が伝わりますし、乗り心地などについても書いてあります。

 

高級感を演出しているフォルムや内装ですが、写真や動画と実際の見た目は違わないのか?という疑問もありますよね

 

新型ハリアーの評価は辛口か、人気なのか気になる方は結構多くいらっしゃると思いますので、今回は2020年6月に発売された4代目ハリアーの評価を2021年最新情報でお届けします。

 

  • デザイン
  • インテリア
  • 乗り心地

 

について、実際に乗っている方の口コミや評価をまとめてみましたので、ぜひご覧くださいね。

 

新型ハリアーの評価は辛口?人気?

Twitterでは、愛車の写真と共に「新型ハリアー(4代目)かっこいい!!」の声が多く、駐車場に停めたハリアー、夜景の中のハリアーや街中のハリアーなどスタイリッシュで都会的なイメージで投稿されている方が多いです。

 

みんカラや価格.comのレビューを見てみると、実際に購入した人からの指示は高いと言えます。

 

評価するポイントは様々ありますが、デザインと乗り心地が特に評価されています。

 

それでは早速、ポイントごとに口コミからそれぞれの評価を解説していきたいと思います。

 

デザイン

価格がもうワンランク上の高級車と見た目が近しい部分があり、洗練されたスタイリッシュな印象。とにかくカッコいいに尽きる!!倍の金額する外車に比べればコスパは良いのではないかと思う。

 

引用:みんカラ

今回はクーペスタイルになってスタイリッシュです。ただ残念なのがフロントの鷹マークがTOYOTAエンブレムに変わり、正面から見るとカローラっぽい。と思ってましたが最近はずいぶん辺りで走ってますので見慣れました。

 

上級グレードZ買わないとパノラミックビューモニターが付けれないので耳たぶミラーになる。リアのウインカーが下すぎて視認性が悪い。

 

引用:価格.com

特に水平基調のリアコンビネーションランプは先進性を感じ気に入りました。また地味な点ですが、ドアノブは鍵穴の見えないタイプにして欲しかったです。

 

引用:価格.com

 

全体的にはかっこいいの声が圧倒的に多かったです。さすがの評価ですね。フォルムが美しい分、左サイドミラーの下の補助ミラーがカッコ悪いという意見は私も同感です。

 

エンブレムがトヨタマークになったことは意見が分かれていました。印象的なのはリアの造形ですよね。横一文字に光るデザインはオシャレで評価も高いです。

 

びっくりしたのはウィンカーの位置です。

 

赤一文字のテールランプの部分とは離れていて、しかもリアバンパー側についています。下すぎませんか?

 

そのような声は多くあるようですが、実際に後続車が見えづらいといったことはないようです。そういった点を踏まえても、総合的にやはりとにかく「かっこいい!!」という評価なのがわかります。

 

インテリア

・ナビからコンソールまでのラインは高級感がありますが、ハンドルだけチープで浮いているように感じます。

 

・Gグレードを試乗。見た目はオシャレな感じで期待していましたが、実際、各部を触り、席に座ってみるとガッカリ。見た目は良いのですが、触ってみると内装の質感は同じ合皮を使用するcx-5より安っぽく感じました。パッと見は良いんですがね。

 

・60系より少し高級感が無くなった気します。特にダッシュボードの質感が安っぽく感じますね。収納もさらに少なくなっています。

 

・巨大モニターが目立つが、全画面表示は出来ず、エアコン温度表示がトヨタでは最重要項目なのか、常に分かる様にしているつもりが、表示がビジー過ぎて結局見にくい。

 

・最近増えたデジタルインナーミラーの中では、最高の解像度で夜間の視認性が高い。

 

引用:価格.com

 

グレードによって仕様は変わりますが、どのグレードも全体的に辛口な意見が多かったです。

 

フルモデルチェンジだったことや、上質なインテリアと謳っている分、期待も大きいのではないでしょうか。

 

写真ほどの高級感はないと感じる方も少なくありません。

 

このモデルは時代に合わせてこれまでのハリアーに比べてもかなりシンプルなデザインです。豪華さを求める方には少し味気ないのかもしれません。

 

デジタルインミラーは全後方録画機能付きなので、もしもの時には安心ですね。

 

乗り心地

ガソリン車

・2000ccで、この走りは私的には良いと思います。どっしり感とまでありませんが、スポーティーな走りと表現したらいいのでしょうか。高級車からの乗り換えの方は物足りないかもです。

 

・高速走行中の音が少し気になります。(キレイな新しい路面では良いですが)

 

・山道は背の高い分ロールするのでセダンの感覚で走ると少し怖いです。

 

・静粛性に非常に驚いています。ガソリン車ですがホントに静かです。

 

・流すように走るのであれば全く不満なし。少しハイペースでもサスとタイヤとボディ剛性がバランス良く気持ち良いテンポで運転出来ました。

 

引用:みんカラ

 

ハイブリット車

・先代のハリアーはフワフワした乗り心地で、初めて運転していて酔ってしまった車でしたが、大幅に改善されコンセプト通り乗員全員が優雅にゆったりと乗ることが出来る車になっていました。

 

・高速では直進性が素晴らしい。街中でも路面のショックを吸収して欧州車の様な乗り味です。

 

・ガソリンエンジンとは違う、アクセル踏みはじめからいきなり最大トルクを発生することができるこの電気的な乗り味は街乗り車として至極快適だと言えます^^

 

引用:価格.com

 

今回のフルモデルチェンジによって、ガソリン車もハイブリット車も、乗り心地がかなり良くなっているはずです。

 

2つを比べると、ハイブリット車の方がよりパワーがあります。全体的に好評で、都市を走る分には全く問題なさそうです。

 

ただ、SUV車としてのパワフルさが欲しい方には物足りないのだと思います。

 

まとめ

・デザインは先進的でとにかくかっこいい。リアのウィンカーと左サイドミラーの補助ミラーが気になる。

 

・インテリアはシンプルで高級感あふれているがその分、ハンドルが安っぽくて浮いている。収納が少ない点と、巨大モニターが活かしきれていない点が気になる。

 

 ・走りはSUVにしてはパワフルさが少し物足りないが、街の中を走るのには充分。乗り心地は静かで快適。

 

ハリアーはスタイリッシュで美しい見た目が魅力です。そして都市乗りとしては充分パワフル。

 

口コミを見ていると、苦言を投稿する方も含め「ハリアー」を愛している方が多いように思いました。

 

車選びは慎重になりますが、オシャレなあなたには「ハリアー」をお勧めします♪街の中で颯爽とエレガントに走ってみたいですね!!

 

トヨタの新車に月額で乗れる!

トヨタの新車が月々の定額で、
諸経費コミコミで乗れちゃいます。

最短1.5ヶ月で納車が完了し、
手続きも簡単にWEBで完結します。

\ 手続き簡単&納車が早い! /

公式サイトに移動

下取りは必ず一括査定!

一括査定サイトを使うことで、
買取業者の最大10社が

あなたの愛車の買取額を
勝手に競ってくれるので、
値段が格段に吊り上がります。

無料32秒で愛車の最高額がわかる!

 

-ハリアー

error: Content is protected !!