リーフ

リーフの色選びで迷う人や後悔したくない人必見!人気カラーランキング2021を紹介

下取りは必ず一括査定を使う!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることは
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
買取業者の最大10社が

あなたの愛車の買取額を
勝手に競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります。

無料でスマホで愛車の最高額がわかる!

\ 完全無料&カンタン32秒! /

入力ページに移動

 

みなさんの車選びのポイントは何ですか?

 

車選びの際、一番最後に悩むポイントはボディーカラーではないでしょうか。

 

新型「日産リーフ」は2017年9月に発表され、とても注目度の高い車です。

 

電気だけで走る事ができるエコな車ということで購入を考えている方も多いと思いますが、人気車種だからこそ悩んでしまうポイントとしてカラーの多さがあげられるでしょう。

 

人気のある色、無難な色、あまり街中でみかけない色などそれぞれの色にも特徴があり、購入後に変更できないポイントです。

 

またボディーカラーによっては、手放す際の値段にも差がでてくるのでリセールバリューも含めて慎重に選びたいポイントですよね。

 

日産「リーフ」は定番のホワイト・ブラックだけでなく、おしゃれなカラーが単色・ツートンと用意されており、ユーザーのニーズに答えてくれます。

 

今回はリーフのカラーバリエーション全14種の中で、人気カラーをランキング形式で詳しくご紹介していきたいと思います。

 

日産の電気自動車リーフ購入の際の参考にしてみてください。

 

リーフの全カラーバリエーション

日産・新型「リーフ」には、2トーン6種・モノトーン(単色)8種の全14種類ものカラーバリエーションがあります。

 

2トーン(6種)

  • ブリリアントホワイトパール/オーロラフレアブルーパール
  • スーパーブラック/ダークメタルグレー
  • チャイナブルー/スーパーブラック
  • サンライトイエロー/スーパーブラック
  • ラディアントレッド/スーパーブラック
  • ブリリアントホワイトパール/スーパーブラック

 

モノトーン(8種)

  • スプリングライトグリーン
  • スーパーブラック
  • タンジェリンオレンジ
  • ブリリアントホワイトパール
  • ダークメタルグレー
  • オーロラフレアブルーパール
  • ラディアントレッド
  • ブリリアントシルバー

 

以上がリーフのカラー全14種になります。

 

単色だけでなくツートンカラーも展開されているので、他の車に比べてボディカラー選びでは頭を悩ませそうですね。

 

初代リーフのZE0型では主張が強いカラーが多かったようですが、現行モデルではいい意味で落ち着いたカラーが増えたようです。

 

それでは早速人気カラーランキングをご紹介していきます。

 

リーフの人気カラーランキング5位

引用:NISSAN総合情報サイト

 

リーフ人気色第5位は「ラディアントレッド」になります。

 

リーフのレッドは深みのあるワインレッドになっているので、ボディーカラーが非常にキレイです。

 

鮮やかなボディーカラーがスポーティでスタイリッシュな印象をうけるため、見る人の目をひきつけます。

 

リセールバリューはホワイトなどシンプルなカラーに比べると落ちますが、女性に人気があるカラーなので需要はあります。

 

メタリックなカラーになっているので、雑に扱うと赤色が退色してしまう可能性もあります。丁寧な洗車をし艶を保ちましょう。

 

リーフの人気カラーランキング4位

引用:NISSAN総合情報サイト

 

リーフ人気色第4位は「スプリングライトグリーン」になります。

 

エコカーらしい、深緑や環境保護をイメージできる淡いグリーンになっています。

先進的な電気自動車らしいきれいなグリーンですね。

 

ホワイトやブラックといった単調なカラーとは違い個性のある色でありながら、派手すぎないグリーンなので人気が高まっているようです。

 

キレイなグリーンなだけに、雑に扱うと退色してしまう心配はあります。

 

できればこまめな手洗い洗車やコーティングをし、塗装の劣化をふせぎましょう。

 

人気は高まっていますが、まだまだホワイトやブラックに比べてリセールバリューもたかくないカラーにはなっているので慎重な選択が必要なカラーといえそうです。

 

リーフの人気カラーランキング3位

引用:NISSAN総合情報サイト

 

リーフ人気色第3位は「ブリリアントホワイトパール」になります。

 

どの車でも上位にくるホワイトカラーになりますが、リーフのホワイトカラーはパールが入っているホワイトになるので上品なカラーで人気の色になっています。

 

パールホワイトの強みはなんといっても万人に受け入れやすいのでリセールバリューが安定しているところでしょう。

奇抜な印象になることがないので、無難な色や浮かないカラー選びをしたい方にはおすすめです。

 

無難なカラーにも関わらずパールがはいっていることでスポーティにもみえるのでどの年代にも受け入れやすいですね。

 

パールホワイトは雨や粉類の汚れが目立ちやすい特徴があるので、こまめに洗車しないと汚れた印象になってしまいます。

 

リーフの人気カラーランキング2位

引用:NISSAN総合情報サイト

 

リーフ人気色第2位は「ブリリアントホワイトパール/オーロラフレアブルーパール」になります。

 

上質な雰囲気のパールホワイトとスポーティなブルーのツートンカラーとなっており、最先端でスタイリッシュな印象ですね。

パールホワイトがメインカラーとなっているので、傷が目立ちにくく洗車もしやすいのが嬉しいポイントです。

 

ブルーのルーフになっているので単色のホワイトパールと比べるとオシャレでかっこい仕上がりになっていますね。

 

ホワイトのいい所をもちつつ、他のクルマと一味違うので、奇抜なカラーは苦手だけど単色では物足りないという方におすすめです。

 

ただし、パールホワイトと同様雨や粉などによる汚れが目立ちやすいのでこまめなお手入れをしないと汚れた印象になってしまいます。

 

リーフの人気カラーランキング1位

引用:NISSAN総合情報サイト

 

リーフ人気色第1位は「ラディアントレッド/スーパーブラック」になります。

 

普通車でありながら、ツートンカラーというのは珍しくリーフの中では一番人気が高いカラーとなっています。

 

シックなワインレッドと引き締めカラーであるブラックのツートンカラーになっていることによってスタイリッシュで大人のイメージになっています。

 

ラディアンレッドはメタリックカラーなので傷が目立ちにくいのも嬉しいポイントですね。

 

基本的にはレッドやブルーといったカラフルな色はマイナス査定になりがちですが、リーフにおいては需要の高い人気のカラーとなっているためリセールバリューのいい車といえそうです。

 

ただし雑に扱っていると輝きが失われてしまう為、できるかぎり手洗いでの洗車をし退色をふせぐと新車の状態が長持ちしそうです。

 

まとめ

以上をまとめると、日産「リーフ」の人気カラーは

 

  • 5位 ラディアントレッド
  • 4位 スプリングライトグリーン
  • 3位 ブリリアントホワイトパール
  • 2位 ブリリアントホワイトパール/オーロラフレアブルーパール
  • 1位 ラディアントレッド/スーパーブラック

 

となりました。

 

定番のホワイトやブラックではなくツートンカラーが上位2つを占めていた事に驚きました。

 

リーフのカラー選びに求められるのは無難なカラーよりも、EV車らしいオシャレで他のクルマにはない最先端なイメージなのかもしれませんね。

 

上位のカラーを選ぶ事で無難で下取りにも有利な車選びができるので、是非このランキングを車選びの際参考にしてみてください。

 

ボディーカラーを選ぶ際は、たくさんの人がのっている人気色を選ぶか、下取りが不利になるのを承知で個性的なカラーを選ぶのか。

 

購入の際にはしっかり検討する必要がありそうですね。

 

今回の記事を参考にして、皆様が後悔のない満足のいくカラー選びができると幸いです。

 

日産リーフの人気カラーの記事を最後までお読みいただきありがとうございました!

自動車保険で3〜5万の節約!

しっかりと手間をかけて自動車保険を見直すことで3〜5万円の節約に成功した方が多くいらっしゃいます。損をしないように無料の見積もりサービスを使って自動車保険を比較しておくことをおすすめします。

\ 完全無料&スマホで楽々! /

無料見積もりはこちら

トヨタの新車に月額で乗れる!

トヨタの新車に月々の定額で、
諸経費コミコミで乗れちゃいます。

最短1.5ヶ月で納車が完了し、
手続きも簡単にWEBで完結します。

\ 今話題のサブスク! /

今すぐ申し込む

 

-リーフ

error: Content is protected !!